メディア執筆実績

子ども2人を連れて、セブ島への親子留学&教育移住をした約3年の間に、私は様々なメディアでライティングをさせていただきました。

・セブ島の親子留学の素晴らしさを伝えたい
・もっと英語を話せる子どもたちが増えたらいいのに

そんな気持ちでずっと書き続けてきました。

ここでは、「親子留学」「教育移住」「観光情報」などにカテゴリーを分けて、私が過去に書いた記事をご紹介しています。

執筆実績
・AERA English 特別号 英語に強い小学校選び 2020(雑誌)
AERA.dot
フィルポータル~フィリピン総合情報サイト~
みんなの留学ブログ
Chiik 知育と幼児教育が3分で分かる
LOVETABI Mama
スポンサーリンク

1.セブ島で気付いた子どもの「生きる力」AERA.dot

セブ島・親子留学で子どもが身につける 英語力だけでない「生きる力」とは 〈dot.〉
 子どもたちを英語環境で育てるため、期間限定で日本を離れて英語圏の国に住む「親子留学」。日本に働く夫を残し、子ども2人とフィリピン・セブ島への母子留学を実践するライターが、フィリピン生活で身につく英語...

2.フィリピン・セブ島の親子留学(まとめ記事)

様々なメディア様から、セブ島の親子留学について、初心者の方に分かるような記事を、ママ目線で書いて欲しいという依頼をいただきました。

Aya
Aya

内容は似ていますが、視点を変えて記事化しました。

①私がセブ島に決めた理由

留学に行く前に書いた記事で、私がなぜフィリピンを留学先に決めたのかについて書いたものです。

フィリピンでできる憧れの親子留学!私がセブ島に決めた理由
夏休みを利用して3歳と7歳の子供を連れてセブ島へ親子留学をすることになった私の体験談。親子留学との出会い~行くことを決定するまでのお話です。親子留学に興味のあるお母さんたちに、セブ島への親子留学の魅力をお伝えします!

②セブ島に親子留学して本当によかった!と思った5つの理由

実際に親子留学に行った後で、留学について良かったと思ったことをまとめた記事です。

【親子留学×海外体験】フィリピン・セブ島に親子留学して本当によかった!と思った5つの理由 | DMM英会話ブログ
最近よく聞く親子留学。本当に意味があるの?やっぱりいろいろ心配、と不安もありますよね。フィリピン セブ島に親子留学をした実体験を元に、ママ目線だからこそ気が付いたおすすめポイントを徹底的に紹介します!

③セブ島親子留学の全てがわかるベーシックガイド

授業は?渡航費は?学校寮は?という親子留学のベーシックなことについて書いています。

【フィリピン・セブ島】親子留学の全てがわかるベーシックガイド - Chiik!
親子留学先として人気が高まっているフィリピン・セブ島で、注目されている理由や費用の目安、留学プラン、おすすめの語学学校まで解説します。親子留学後、そのままセブ島に移住した筆者がリアルな経験をお届けします!親子留学を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

3.親子留学だからこそ、気になること

留学中に体感したことをリアルに記事に落とし込んだものです。

自分に合った語学学校の選び方、持って行って良かったもの、情報が無くて選択をミスしたことなどを綴っています。

①子どものために重視したい3つのポイント

親子留学をするにあたり、子どものことを考えてどんな語学学校を選んだらいいかについてまとめました。

セブ島での親子留学!子どものために重視したい3つのポイント
フィリピン・セブ島で親子留学!子どもために重視したい3つのポイントを紹介しています。子連れで親子留学を検討中の方は必見!

②持っていってよかった持ち物10選

土地勘の無い場所で、買い物するのも子連れだと大変なこともありますよね。

日本から持って行って良かったものをまとめています。

【フィリピン親子留学】持っていってよかった持ち物10選【保存版】
これからフィリピンへ留学をする人のための持ち物ガイド。あってよかったもの、いらなかったものを3週間の留学経験をもとに作成しました。親子留学のために子供向けの持ち物にもフォーカスしました!
Aya
Aya

私はジップロックはそこまで使いませんでしたが、便利だったという方の声を聴いたことがあります。

滞在先(学校寮ORコンドミニアム)によって必要なものは変わってくるので、状況に合わせて持ち物を準備してくださいね。

③リアルな親子留学費用

どのくらい費用がかかるの?って気になるますよね。

私+子ども2人 で留学して実際にかかった費用をレポートしています。

フィリピン親子留学、リアルな費用を教えます!
親子留学が気になり始めたら、やっぱり気になるお金のコト!学費はどのくらい?という疑問はもちろん、一番見えにくい見積書には含まれていない費用についても徹底的にレポート。全部でどのくらいかかるの!?という疑問に、我が家が支出した総費用を率直にお答えします。

④失敗から学んだ12のポイント

これは、私が親子留学中に失敗したことを元に作成した記事です。

失敗を防ぐ方法や解決法も言及しています。

【セブ島親子留学】実体験から学んだ12のポイント
セブ島の親子留学で事前に知っておきたい「12のポイント」を、自らの留学経験からご紹介!フィリピンで親子留学を検討している方、必見です。

⑤親子留学出発までの子どもの英語学習

実体験をもとに、子どもが現地で英語を学習しておくうえで、効果的だった英語学習を紹介しています。

【フィリピン親子留学】出発までにできるコト!~子供の英語学習編~

⑥親子留学、何週間が正解?

親子留学って何週間が最適なんだろう?

私はこの疑問に親子留学に行くまで正解がみつけられませんでした。

実際に親子留学に行ったからこそ見えた事例を紹介しています。

【セブ島親子留学】何週間が正解?
セブ島での親子留学は何週間が正解?親子留学の経験者が、1週間、2週間、3週間の親子留学を解説します。

4.語学学校を選ぶときのポイント

親子留学に人気の、Howdy(ハウディ)、First English(ファーストイングリッシュ)、Brilliant Cebu(ブリリアントセブ) の3校へ取材に行かせていただき、記事を作成したシリーズがこちらです。

Aya
Aya

私自身、語学学校を選ぶ際に欲しかった情報を軸に、3校の実例を交えて紹介しています。

①【宿泊施設編】学校寮 VSコンドミニアム

学校寮滞在と、コンドミニアム滞在を比較した記事です。

フィリピン・セブ島へ憧れの親子留学!成功のコツ教えます【宿泊編】学校寮 VSコンドミニアム | DMM英会話ブログ
子どもを連れての親子留学。日本とは生活様式が変わるので子どもにとってストレスになることも。ストレスフリーに留学するためにも、滞在先は重要ポイントです。今回はフィリピン留学で主な滞在先で ある学校寮とコンドミニアムの違いについてご紹介します!
Aya
Aya

学校寮と一言で言っても、学校によってかなり差があります。実際に生活する場なので、部屋の清潔感やシャワールームなどは写真などで確認することをお勧めします。

②【セブ島留学どこが一番楽しい?】
自然豊かなマクタン島 VS 都会派セブ

セブ島に来たことが無い方に、土地勘がわかるように作成した記事です。

セブ島には、セブ市内に滞在するか、マクタン島(空港がある場所)に滞在するかによって、滞在した時のイメージが大きく変わります。

どちらの立地がより、希望に合うのかの参考にしていただけたらと思って執筆しました。

セブのどこに親子留学する?【タイプ別留学先案内】自然豊かなマクタン島 VS 都会派セブ | DMM英会話ブログ
「セブ」って耳にするけど、海辺のリゾートでしょ?と思う方は多いはず。実は、セブって色々な顔を持っているんです! 今回はそんなセブを、親子留学した先輩が、子供連れだからこそオススメできるセブのエリアをご紹介します!
Aya
Aya

私はセブ市内に滞在していたこともあって都会派で、ITパークやアヤラ周辺がセブ島初心者の方にはお勧めだと思います。マクタン島は自然が多いので週末にリゾートホテル滞在する予定の方には便利が良いと思います!

③【留学中の食事事情】
学校によって千差万別

親子留学中の食事内容って、そこまで重視されない方が多いのではないでしょうか。

実際に滞在してみると、1日3度の事なのでけっこう大事だったりします。

ということに気付いてもらいたくて書いた記事です。

フィリピン・セブ島へ憧れの親子留学!留学中の食事事情~学校のご飯ってどんな感じ?を丸っとご紹介~ | DMM英会話ブログ
年々人気の高まるフィリピン・セブ島への親子留学。学校の設備や授業の内容など、重視するべきポイントはたくさんありますが、意外に盲点となるのが「食事」です。本記事では、親子留学に人気のセブ島3校に訪問し、食事内容やスタイル、生徒の声を取材してきました。
Aya
Aya

Howdyのご飯がダントツおいしかったです。見た目も、食堂っというよりお洒落なカフェな雰囲気でおしゃれでした。

5.語学学校取材記事

実際に語学学校へ足を運んで取材をしたり、宿泊取材をさせていただいた記事です。

親子留学という視点で学校をレポートしている親子留学専門レポートです。

語学学校の検討材料にしていただけるようリアルさにこだわってレポートしました。

①【比較記事】Kredo Kids と CROSS×ROAD

趣向も雰囲気も違う語学学校を2つ比較した記事です。

比較することで、セブ島の語学学校の幅広さをお伝えできるのではという意図により企画したものです。

【セブ親子留学】人気校の比較|Kredo Kids(クレドキッズ)・CROSS×ROAD(クロスロード)
フィリピン・セブ島の親子留学をご検討ですか?本記事では、セブ親子留学の学校比較についてご紹介しています。これからセブ島親子留学する方に必見です!

②Kredo Kids クレドキッズ

赤ちゃんから留学できる!という点をクローズアップして作成した記事です。

赤ちゃんと一緒にセブ島へ!0歳からの親子留学ガイド【取材】 - Chiik!
フィリピン・セブ島は日本から近く、物価がお手頃、ビーチリゾートも楽しめることから注目の留学先です。大人だけでなく子どもを伴った親子留学先としても人気急上昇中。小学生や幼稚園児、赤ちゃんまで留学に訪れる親子留学専門の語学学校「Kredo Kids」を紹介します。

③ELSA エルサ

実はELSAはエージェントさんも提携していないことがあるくらい、レアな語学学校なんですが、親子留学にぴったりの語学学校です。

自然豊かなELSAがセブ島の親子留学におすすめな理由。母子体験記

Aya
Aya

本当は親子留学取材記事はもっとあるのですが、コロナの影響で記事の公開が止まってしまっています。

また、公開がされればこちらのページを更新したり、Instagramでお知らせします。

6.セブ島への教育移住

セブ島への教育移住で子どもたちが英語を話せるようになっていく過程、セブ島へ教育移住する魅力をまとめました。

①子どもと一緒にフィリピン・セブ島へ教育移住!

セブ島の魅力、そして小1で移住した娘の様子を書いています。

子どもと一緒にフィリピン・セブ島へ教育移住!英語の話せない子どもたちが、1年後に英語ペラペラになった話 | DMM英会話ブログ
日本のどこにでもいるワーキングマザーだった私が、セブ島に子どもと一緒に移住して1年半が過ぎようとしています。この記事では、セブ島のインターナショナルスクールの魅力を実体験を元にご紹介。1年間で「子どもの英語力」にどんな変化が?

②1年で子どもが英語ペラペラに? “セブ母子留学”のススメ

雑誌「AERA ENGLISH 特別号 英語に強い小学校選び 2020」に掲載いただいた記事のベースとなったものです。

文字数の関係で簡潔にまとまっています。

また、こちらには息子の英語の成長記録を載せています。

1年で子どもが英語ペラペラに? “セブ母子留学”のススメ〈dot.〉
 わが子が英語を話せたら――。そう考える親は多いだろう。2020年度以降、小学校3年生から英語が必修化され、いよいよ意識せずにはいられなくなった子どもの英語教育。お金をかけず、短期間に英語を身につける...

③【対談】フィリピン・セブ島へ親子留学
~私たち、ママとして英語も子育ても、そして仕事も楽しんでます~

【対談】フィリピン・セブ島へ親子留学 ~私たち、ママとして英語も子育ても、そして仕事も楽しんでます~
年々人気を集めるフィリピン・セブ島への親子留学。短期留学で訪れ、そのまま長期留学を決意したママ達のエピソードをご紹介します。子供を育てながら、1人の女性として自分のやりたいことをセブ島で見つけた2人のママがその暮らしの中で感じること、子供にセブでの生活を通じて願う成長や、これからの夢を飾らない言葉でお伝えします。

7.フィリピン&セブ島 観光ガイド

ホテルステイ

①シャングリラ・マクタン リゾート&スパ

【子供と楽しむセブ島旅行】シャングリラ・マクタン リゾート&スパ
子供と一緒に楽しめる、セブ島のシャングリラ・マクタン リゾート&スパ。レストランやプールについて、親子の視点から紹介しています。

②プランテーションベイリゾート&スパで過ごす楽園バケーション

【フィリピン・セブ島】プランテーションベイリゾート&スパで過ごす楽園バケーション
フィリピン・セブ島のプランテーションベイリゾート&スパに行った体験談を紹介しています。セブ島に親子で旅行、留学に来る方に必見です!

③セブ島の隠れ家リゾートホテルAbaca Boutique Resortで過ごすくつろぎの時間

セブ島の隠れ家リゾートホテルAbaca Boutique Resortで過ごすくつろぎの時間
部屋はいずれもスイート又はヴィラタイプ全9室のみという、隠れ家リゾートホテルAbaca Boutique Resort(アバカ ブティック リゾート)。セブ・マクタン島には、世界的にブランド展開するシャングリラやクリムゾンなど高級リゾートホテルが軒を連ねていますが、宿泊予約サイトの評価ではこれらのホテルを超えるアバカ。...

デイユース

マリバゴブルーウォーターで過ごす休日

みんなの留学ブログ
海外留学のことなら「みんなの留学ブログ」。海外の生活情報や学校情報を紹介しています!

②コスタベラ子連れデイユース

セブのリゾートホテルをお手頃に楽しめるコスタベラ!子連れデイユース(日帰り)レポ
日帰りでホテルのプールやビーチの利用をすることができ、さらにランチが料金パッケージに含まれているデイユース。セブ在住者にからも人気のCostabella tropical beach hotel(コスタベラ トロピカル ビーチ ホテル)のデイユースをレポートします。子連れの場合の情報もご案内しています。

③スカイウォーターパーク セブの魅力を徹底解説

子連れにおすすめ!スカイウォーターパーク セブの魅力を徹底解説
セブ市やリゾートホテルが集まるマクタン島からもアクセスの良いJセンターモールに誕生したSky Waterpark Cebu(スカイウォーターパークセブ)。子連れにおすすめなキッズプールや美味しい食事、ロッカーの情報などをレポートします!

フィリピン国内旅行

①マニラ

子連れ海外旅行にオススメ!フィリピンの首都マニラで過ごすコスパ最高のバケーションガイド
フィリピンへの旅行と言えば常夏の島 セブ島という印象を持たれる方が多いのではないでしょうか。一方、フィリピンの首都マニラは観光地というより、ビジネスの街。また、なんとなく怖いイメージさえ持つ方もいるかもしれません。しかしマニラは現在、急成長の真っただ中! 世界有数の規模を誇るショッピングモールや、日本でも人気のキ...

②モアルボアル

【モアルボアル】どこまでも透き通る海で亀に出会う旅(フィリピン・セブ島南部)

ローカル体験

①コロンの達人 ベニータおばちゃんと行く、セブ島格安ショッピングツアー

コロンの達人 ベニータおばちゃんと行く、セブ島格安ショッピングツアー
フィリピン・セブ島の中でも最も安く物が買える&品ぞろえ豊富なコロン。ローカルに人気のショッピングエリアで、休日には多くの人が訪れます。今回はコロンの達人ベニータおばさんと一緒に、激安ショッピングツアーに訪れましたので、コロンに行ったら外せないお店や、実際に私が購入したものを写真と共にレポートします。

②【セブ島ローカルフード紀行】フィリピンのリアルは路上に

【セブ島ローカルフード紀行】フィリピンのリアルは路上に
フィリピン・セブ島で観光客にまだ知られていないローカルフードの魅力とローカルが醸し出す暖かで突っ込みどころ満載の空気感をレポート!気を遣うの疲れちゃったな、という日本にいるみなさん。ここには屈託のない笑顔が溢れています!ぜひお立ち寄りください。

観光情報

①【徹底解説】フィリピンの国民的ファーストフード「Jollibee ジョリビー」

【徹底解説】フィリピンの国民的ファーストフード「Jollibee ジョリビー」
フィリピンの国民的ファーストフード「Jollibee ジョリビー」を徹底解説!メニューやイベントについて紹介しています。

②【子供と楽しむセブ島旅行】アヤラモールのおすすめショップ&マッサージ

【子供と楽しむセブ島旅行】アヤラモールのおすすめショップ&マッサージ
子供と一緒に楽しめる、セブ島のアヤラモール(Ayala Mall)。おすすめのお店を親子の視点から紹介しています。

③【決定版】フィリピンのお菓子・お土産 13選

【決定版】フィリピンのお菓子・お土産 13選
フィリピンのお菓子13選を紹介しています。フィリピン・セブ島のお土産の参考にお役立てください。

8.ドバイ旅行記事

①アトランティス・ザ・パーム

②ラッフルズ ドバイ

9.日本国内旅行記事

10.英語学習

クルーズ旅行を通じた英語を使う体験、英語学習についての記事を執筆したものです。

①クルーズ旅行が英語学習者にオススメの理由

オンライン英会話の次のステップに最適! 話題の「クルーズ旅行」が英語学習者にオススメの理由 | DMM英会話ブログ
「オンライン英会話で英語を話す自信もついてきたし、そろそろ海外旅行にでも出かけてみようかな」。そんな英語学習中のみなさまに、英語のアウトプットに最適&海外旅行の一歩先行くクルーズ旅行の魅力を、筆者の実体験をもとにご紹介します!

②【DMM英会話】キッズレッスンの特徴と教材選びガイド

【DMM英会話】キッズレッスンの特徴と教材選びガイド | DMM英会話ブログ
タイトルとURLをコピーしました