英語のおもちゃ【3歳向け】習い事以上の効果が期待できる!おすすめ玩具10選

おうち英語

こんにちは。
バイリンガル子育てブログを運営しているAyaです。

3歳になるとおしゃべりが上手になり、学習能力も高まってくるので習い事を始める子供が増えてきますね。

2歳〜3歳は言語の爆発期と言われており、言語を聞いただけで吸収する能力が高く、英語を始めるのに良い時期と言われています。

英語はスイミングなどとは違って、子供がはまるおもちゃを見つけられれば、おうちで遊んでいるだけで習い事以上に効果を出すことができます

そこで今回は、おうちで習い事以上の効果が出せる3歳児さん向けの英語おもちゃをご紹介していきます!

3歳からの英語おもちゃ①
音のなる絵本で楽しむ!

えいごのおうたEnglish Songs Best10

リズムにのって楽しく英語に親しめるのが、英語の歌が流れる絵本です。

ABCの歌や、ハッピーバースデーなど、日本語でも有名な曲が収録されています。

誰でも口ずさめるようなどこかで聴いたことのある曲が並びます。
とりあえず英語に触れ合うには第1番目の玩具としても良いかもしれません。
絵本も可愛いし、何より丈夫そう(笑)
子どもがある程度荒く扱ってもとりあえず大丈夫かも。

Amazonレビューより

親子でも楽しめるように、絵本には歌詞と歌の意味が書かれています。

大人がどんな歌なのかを説明してあげて、英語の世界を楽しめる所も良いですね。

たまひよから出ている本なので、絵本の操作も子供に簡単なのが特徴です。

この英語おもちゃのポイント 
歌を通じてリズムで英語に親しめる!

タッチペンで音が聞ける!はじめてずかん1000 英語つき

英語を聞いただけで、そのままの発音を吸収できる耳の良い3歳児さん。

この時期にぜひ取り入れたいのが、ネイティブ音声の英語おもちゃです。

単語をたくさん吸収できれば、その後の英語の伸びも期待できます。

タッチペン付きの英語おもちゃなら、写真やイラストにタッチペンで触れるだけで英語ネイティブの音声を聞けるので、遊び感覚で学べます。

このはじめてずかん1000はSNSで人気となり、一時期入手困難な状態となっていた人気の商品です。

日本語英語とペンでタッチすれば変わり、ちょっとしたクイズもページ毎にあって楽しんで遊んでいます。ページが分厚いので破ってしまう心配がないのも嬉しいです。

Amazonレビューより

日本語と英語の切り替えができる絵本なので、英語も日本語も同時に学ぶことができます。

この英語おもちゃのポイント
タッチペンが楽しくて、3歳さんがついつい手に取ってしまう楽しい絵本

3歳からの英語おもちゃ②
パズルで英語に親しもう!

知育パズルABC それいけ!アンパンマン

3歳さんといえばアンパンマンが大好きな時期ですね。

キャラクターものは避けていた私も、アルファベットに親しんでほしくてこのアンパンマンのパズルを購入しましたが、本当によく遊んでくれました

色やイラストがあるので、アルファベットを全く知らなくても遊ぶことができます。

期待できる効果
・アルファベットに親しむ
・A〜Zまでの流れがなんとなくつかめる
3歳でアルファベットに親しんでおけば、年中・年長さんになって文字を書くことに興味がわき始めたときに、アルファベットの学習に入りやすくなるのでおすすめです。
この英語おもちゃのポイント
3歳からアルファベットに親しむことで、書くことへのステップアップが簡単になる

キャラクターものが苦手な場合は、アルファベットだけのパズルを選ぶのもおすすめです。

アルファベットの木製パズルは色合いも様々そろっているので、子供の色の好みに合わせて選ぶことができます。

アルファベット えいごパズル Match It! Spelling

世界中で販売されているThe Learning Journey の英語おもちゃの中でも、3歳から使えるのがこちらのパズル。

絵を組み合わせながら、次第にアルファベットや単語にも親しんでいくことのできる知育おもちゃです。

はじめは絵をみて普通のパズルとして。段々、どの文字が足りないかをアルファベットとフォニクスと一緒にアドバイスすると、スペルと音を覚えてきました。 小学生低学年まで楽しめます。

Amazonレビューより

Amazonでもレビュー6000件超えの人気商品だけに良い口コミも多く安心感があります。

この英語おもちゃのポイント
イラストでパズルに親しみながら、次第に単語学習へとつながる知育おもちゃ

3歳からの英語おもちゃ③
大人気分を味わえる電子機器

にこにこ! ラーニング おしゃべりバイリンガル・スマートフォン

アメリカの老舗おもちゃメーカーのフィッシャープライスから出ているスマートフォン風の英語おもちゃ

バイリンガル版になっているので、ボタンを押すと日本語・英語の両方の音声を聞くことができます。

例えば、「はいチーズ!」という日本語の後に「Say Cheese!」と英語が入り、シャッター音が入るので英語と日本語を結びつけて知ることができます。

このおもちゃを2歳半の頃から使って遊んでいますが、自分のスマホをもてた気分を味わえて喜んでいます。英語の音声がネイティブ発音でとてもよく、英語に親しむきっかけになってくれました。

私の感想

お値段も手頃なので、まずは英語のおもちゃを試してみたい、という方におすすめです。

この英語おもちゃのポイント
英語の日本語のバイリンガル版なので、意味がわかりやすい!

2WAYで遊べる! ワンダフルドリームタッチパソコン

就学準備ができるパソコン型教材で、英語以外にも算数や文字の書き取り、めいろ、パズルなど100の機能が搭載されています。

英語の学習分野だけはEnglish Onlyになっており、日本語が入りません。

耳の良い3歳さんだからこそ、英語だけのゲームでリスニング力アップが期待できます。

3歳になった息子がとにかく楽しそうに毎日遊んでいます。昨日1人で出来なかったことがいつのまにかできるようになっているのにも驚きます。
画面が小さく、長い時間やり続けるのは目に良くない気がして、時間を決めてやらせてはいますが、楽しいのでなかなかやめ時が難しく、苦労することもあります。

Amazonレビューより

口コミでも自分だけのパソコンを持てて子供が喜んでいる様子がうかがえるものをたくさん見かけました。

価格が高めなので、お誕生日やクリスマスなどのプレゼントとして贈る方も多いようです。

この英語おもちゃのポイント
英語はEnglish Onlyで学習&就学準備もできる!

女の子にはプリンセスがたくさん出てくるバージョンも人気です。

3歳からの英語おもちゃ④
知育玩具で遊びながら学習!

レゴ(LEGO) デュプロ はじめてのデュプロ アルファベットトラック

26文字のアルファベットブロックと、ポスターの入ったセットです。

デュプロシリーズなので3歳さんでもブロックを持ちやすく組み立てやすいのが特徴です。

レゴだからこそできる空間認識能力や創造力を鍛えるだけでなく、アルファベットにも親しめる一石二鳥の知育玩具です。

Great set, comes with all letters of the alphabet all in uppercase, in a variety of new colours. It also comes with an A3 poster with the A-Z blocks on it, in which you can place the blocks onto the poster, similar to a puzzle, great for learning. 

Amazonレビューより

イギリスのママのレビューでも、アルファベットの大文字&カラフルなブロックが良いと書いています。

また、A3ポスターを使ってA〜Zまでパズルのようにして並べて遊べる点を、知育玩具として評価しています。

この英語おもちゃのポイント

想像力を培えるレゴを使って大文字のアルファベットに親しむことができる。

ポスターを使ってアルファベットの形の認識が進む。

タッチで聞こう! えいごかるた

かるたと書いてありますが、カードリーダーのように単語学習として使えるのがこちらの英語おもちゃ。

くもん出版から発売されており、子供1人でも3つの機能を使って遊ぶことができます。

<3つの機能>

①おしゃべりモード

 カードを機械にタッチすると、カードに書いてある単語の英語音声が流れる

②かるたモード
 機械が英単語を言う
 → 英単語のカードから答えを見つける
 → 機械にカードをタッチして正解を確認

③クイズモード
 日本語音声でクイズが出る
 → 英単語のカードから答えを見つける
 → 機械にカードをタッチして正解を確認
英語を学習し始めた3歳くらいの子供にちょうど良いレベルの学習機能がそろっています。

カードの種類も多く、遊び方が何種類もあるので飽きない。
カードを乗せるだけで音声が流れるので楽しみながら英語に親しめる。
絵、文字、音声で単語を覚えることができる。

Amazonレビューより

レビューを見ていても、おもちゃ感覚で楽しめている様子が伝わります。

この英語おもちゃのポイント
音声を交えた単語学習から始まり、かるたやクイズ機能を使って英単語を実践的に使う練習ができる

3歳からの英語おもちゃ⑤
アメリカの玩具で本場の英語にふれる!

リープフロッグ ラーニング フレンド 100 ワード ブック

アメリカのママから指示を受けている知育おもちゃメーカー、リープフロッグ。

海外製品ではありますが、リープフロッグのおもちゃは安全や耐久性も考慮されていて安心して使うことができます

絵を指でタッチすると英語音声が流れたり、関連する音が流れます。

タッチペンが不要なので、無くなった!と探し回ることがない点が安心です。

比較的、絵のおす範囲が広いので、手先がまだ器用に使えないお子さんでも安心です。

言葉の種類が多いことに驚きました。このタイプの絵本を本屋さんでよく買いますが、紙でできているので、遊ぶ間にすぐに破ってしまいます。このバイリンガル図鑑はページもめくる部分もしっかりプラスチックでできているので丈夫です。長く使えそうなので大変喜んでいます

Amazonレビューより

1歳半〜が対象年齢なので、兄弟で一緒に使う方も多いおもちゃです。

▼ 詳しいおもちゃの内容は下記のブログ記事にてまとめています。

このおもちゃのポイント
アメリカの知育玩具メーカーのおもちゃで、ベーシックな基礎単語を覚えることができる

●英語&スペイン語版

●英語&日本語版

フリッジフォニックスマグネットアルファベット

こちらもリープフロッグの製品で、アルファベットがマグネットになっている英語おもちゃです。

冷蔵庫や洗濯機に貼り付けて遊ぶこともできますし、付属のバスの窓にパーツをはめ込むとアルファベットの読み方や英語の発音の決まりが流れます。

英単語と例文が流れるので、ネイティブの音に慣れたい子供にはぴったりのおもちゃです。

歌も2曲入っており、幼児さんが楽しめる要素がたくさん入っています!

型はめしてアルファベットを押すと発音が流れ、もう一度押すと例文をしゃべってくれます。音符マークを押すと「ABC song」と「The wheel on the bus」が流れます。音量も2段階調節できます。バス大好きの子供はとても気に入ってくれて遊びながら自然にアルファベットを覚えました!

Amazonレビューより

▼ この英語おもちゃの詳しくは下記のブログ記事にてまとめています。

このおもちゃのポイント

アルファベットの音に親しむことができる英語初心者むけの英語おもちゃ。

英文の音声を聞いたり、音の決まりを自然と学べる上級者を目指す要素も含まれている。

最後に

今回は、3歳の子供が効果的に英語を学べる英語おもちゃをまとめました。

習い事に通う場合は週に1回30分〜1時間程度しか学習することはできません。

でも、家に英語おもちゃを用意すれば子供が好きな時に好きなだけ学習することができます。

英語にふれる回数が多いほど、子供にとって英語が身近になるので英語学習の効果は必然的に上がります。

また、3歳は耳がよく、聞いたまま英語を発音することができる能力を持っています。

この能力は小学生になる頃には無くなってしまうので、こちらのブログ記事にてご紹介したような英語の音声を聞けるおもちゃを選べば、さらに効果的です。

3歳の英語学習の大きなポイントは2つあります。

・良質な英語の音を聞いて耳を鍛えること

・単語力を身につけること

この基礎を積むことができれば、年中・年長さんの学年になった時に英語の読み書きのステップアップが容易になります。

ぜひ、英語の音声が聞けて、単語力をつけられる3歳さんにぴったりの英語おもちゃを用意してあげてくださいね!

こちらのブログ記事が3歳の子供の英語おもちゃ選びの1つの参考となればうれしいです。

PS.
英語をしっかり身につけさせたい方は、もう少し突っ込んだ家庭での学習方法もあります。

英語おもちゃにあわせて、ディズニーのアニメを英語で見せることで、英語をより深く吸収することができます。

英語がわからなくても、次第に映像と言葉を結びつけて英語を理解し始めることができるのも3歳さんの特徴です。

▼ 月額990円でディズニーの映画やアニメが見放題のディズニープラスについてまとめた記事

また、良質な英語音声を聞くのであれば、無料アプリのSportifyもおすすめです。

英語の童謡や音楽、お話の読み聞かせなど多様なプログラムがそろっており、英語耳を作るのには最適です。

▼ Spotifyの子供向けのチャンネルを紹介したブログ記事

大人の方が英語絵本を読み聞かせてあげることで、子供が英語に興味を持つことができます。

英語に自信がない場合は、YouTubeで読み聞かせをしてくれるサイトを活用する方法もおすすめですよ。

▼ YouTubeで読み聞かせできるおすすめ英語絵本をまとめたブログ記事

これらのブログ記事も、3歳さんの家庭内での英語教育の参考にしていただけたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました