Fly Guy Seriesってどんな英語絵本?内容を口コミレポート

英語の本

こんにちは。
バイリンガル子育てブログを運営しているAyaです。

スカラスティック社から出ているFly Guyシリーズ。

表情の大きなハエの絵。
きれいな絵とは言い難いのに、何か気になってしまう英語絵本。

実際に読んでみると、内容がわかりやすい!面白い!の連続

息子だけでなく初めは敬遠していた私までハマってしまいました。

そこで今回は、Fly Guyシリーズの内容について取り上げます!

Fly Guy Seriesとは

Fly Guyと呼ばれる賢いハエと、Bazzという名前の男の子のお話です。

Fly Guyはペットコンテストに出たり、かくれんぼをしたり、フットボールゲームをしたり…Buzzの良い遊び相手。

そして、Fly Guyが機転をきかせることでハッピーエンドになるストーリー展開も、読み終わった後に爽やかな気持ちをもたらしてくれます。

✔️ ユーモラスなお話

✔️ インパクトのあるイラスト

✔️ ストーリーが起承結でわかりやすい

本を読むことが好きな子供から苦手な子供にもアプローチできるように、大きな文字が利用されており、自分で英語絵本を読める手助けになるよう工夫されています。

チャプター1 2 3に分かれているのも、まだストーリーをしっかり読み込めない子供にもわかりやすい作りになっていると思います。

Fly Guy Series 基本情報

対象年齢ネイティブ圏の4歳〜8歳
ページ数 30ページ
サイズ(ペーパーバック) 約22.5cm × 約15cm
専用サイト スカラスティック社

Fly Guyシリーズは、読みやすさレベル(YL)0.5で初心者向けのレベルとなっています。

語数は1冊200語〜330語程度で構成されています。

Fly Guy Series の順番

2022年2月現在、絵本のFly Guy Seriesは18冊出版されています。

#1Hi, Fly Guy!
#2Super Fly Guy! 
#3Shoo, Fly Guy! 
#4There Was an Old Lady Who Swallowed Fly Guy
#5Fly High, Fly Guy! 
#6Hooray for Fly Guy! 
#7I Spy Fly Guy!
#8Fly Guy Meets Fly Girl!
#9Buzz Boy and Fly Guy
#10Fly Guy vs. the Flyswatter!
#11Ride, Fly Guy, Ride!
#12There’s a Fly Guy in My Soup
#13Fly Guy and the Frankenfly
#14Fly Guy’s Amazing Tricks
#15Prince Fly Guy
#16Fly Guy’s Ninja Christmas
#17Fly Guy’s Big Family 
#18Fly Guy and the Alienzz

 この絵本シリーズでは、1巻の Hi, Fly Guy! でFly GuyとBuzzの出会いが描かれています。

でも、1巻を読まなければ後の内容がわからないということはありません

各本のはじめには、↑のように2人の関係の説明が入ります。

また、1冊読み切りのストーリーなので、順番に読まなくても楽しむことができます

次に、絵本以外のシリーズをご紹介します。

Fly Guy Presentsシリーズ

Fly Guyシリーズは絵本の世界だけでなく、写真を多用してリアルライフに焦点を当てたFly Guy Presentsシリーズがあります。

<Fly Guy Presentsシリーズ>

・Dinosaurs
 恐竜
・Scary Creatures!
 恐ろしい生き物
・Space
 宇宙
・Dogs
 犬 
・Firefighters
 消防士
・Weird Animals
 奇妙な動物
・The White House
 ホワイトハウス
・Weather
 天気
・Insects
 昆虫
・Snakes
 へび
・Sharks
 サメ
・Monster Trucks
 モンスタートラック
・Garbage & Recycling
 ゴミとリサイクル
・Castles
 お城
・Bats
 コウモリ
・Police Officers
 警察官

内容は写真を使っておりリアルさを追求しながらも、Fly Guyのおなじみキャラクターを登場させることで親しみやすさを感じます。

最後に

今回は、Fly Guy Seriesを取り上げて、本の内容をまとめました。

Fly Guyはスカラスティックが制作しているだけあって話のまとまりもよく、読み終わった後に楽しい気持ちにさせてくれます。

小学校2年生の息子も最近では絵本も卒業気味ですが、Fly Guyシリーズは気に入って現在も読んでいます。

ゴミが出てくるシーンがあったり、イラストの雰囲気で抵抗を感じるママもいるかもしれませんが内容は良いので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

こちらのブログ記事が英語絵本選びの1つの参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました