オンライン英会話は3歳にはまだ早い!?講師から聞いたおすすめできない理由

オンライン英会話

こんにちは。
バイリンガル子育てブログを運営しているAyaです。

子供向けオンライン英会話では、3歳から受講OKな会社が多く、検討を始めている方も多いのではないでしょうか。

私は以前オンライン英会話の会社で働いていました。

また、個人的に仲の良いフィリピン人のオンライン英会話講師がいます。

今回は、オンライン英会話の会社で働いてきたときに聞こえてきた3歳児のレッスンのこと。

そして、子供向けオンライン英会話のフィリピン人講師からのアドバイスを元に、3歳児のオンライン英会話の効果についてまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3歳児のオンライン英会話をおすすめしない理由

タイトルがネガティブなんですが、私は0歳からの英語に触れることは賛成派です。

脳科学や言語学の本を読んで、日本語と英語が混ざることはないことを知ってからは、なぜもっと早く子供たちに英語に触れ合わせなかったのだろう、と後悔したほどです。

詳しくは下記のブログの中で書いています。

0歳からの英語教育に賛成派の私が、なぜ3歳児のオンライン英会話がおすすめできないのか。

それは、3歳の発達に理由があります。

3歳になると文章で話しはじめ、大人とのコミュニケーションがとれるようになります。

魔のイヤイヤ期に終わりが見え始めますが、3歳はまだ自己中心的な時期。

言葉でコミュニケーションが取れていても、こちらの思うようには動いてくれないお年頃でもあります。

オンライン英会話講師の見解

私の友人の1人に、オンライン英会話で講師として働いているフィリピン人がいます。

(私が働いていた会社とは異なる、子供向けのオンライン英会話で働いている女性です。)

彼女は子供の心を読むのが上手で、英語がまだわからない子供と楽しくコミュニケーションを取ることができます。

また、横で見ている親も納得の、ポイントをおさえたレッスンのできる先生で、保護者からの信頼も抜群。

教えることにセンスがあり、努力を惜しまない彼女なので、知り合ってから3年後にはその会社の予約率No.1の人気講師に彼女は駆け上がりました。

そんな子供に英語を教えるプロである彼女が、様々な年齢の子供に英語を教える中で、断言したことがあります。

それは…

オンライン英会話は3歳には早いけれど、4歳はOK!

3歳児といえば、幼稚園でいう年少さんの年齢。

ようやく団体での生活をスタートしたところですから、お友達とのコミュニケーションのスキルはまだ高くなく、大人の手助けが必要になる場面も多々あります。

一方、4歳児の年中さんはどうでしょうか。

社会性も出てきて、友達におもちゃをかしてあげられたり、ルールのある鬼ごっこなどの遊びを理解して楽しめるようになります。

言葉の面から言っても、重い軽いなどの比較する言葉を理解できるようになったり、はっきり理由を持って自己主張することもできるようになります。

3歳児の発達:
人と上手くコミュニケーションをとるスキルが芽生え始めた頃

4歳児の発達:
社会性が出てきて、ルールの理解ができるようになる

人気講師の彼女であっても、子供の年齢が3歳だと思うように気を引くことができないのも仕方のないことです。

オンライン英会話を始めるおすすめの最年少年齢は、4歳。

では、次に3歳のオンライン英会話レッスンを講師から見たらどのように見えているのか、見ていきます。

「3歳の子供のレッスンはしんどい」オンライン英会話講師のつぶやき

オンライン英会話はモニター画面の中で子供と先生がコミュニケーションをとりながら、英語を学んでいくスタイルです。

英語の先生ではありますが、子供の集中力をモニターに向けるよう工夫しながら、英語を教えるというのはかなり高度な作業です。

子供が、英語をこの人と練習してみよう!と少しでも思っていてくれると良いのですが、3歳はまだかなりムラのある時期

大人の思うようにはいきません。

結局、講師はレッスン中(25分)、英語の歌を歌ったり、モニターに向けてただひたすら話しかけたり、暖簾の腕押し状態が続くのです。

子供が逃げては、大人がモニターの前に子供を戻らせる作業は、オンライン英会話をしている幼児のいる家庭では一度は遭遇したことのある状況だと思います。

これが、「3歳のオンライン英会話のレッスンはしんどい」と講師が感じてしまう理由です。

教えたくても、子供側が教えて欲しいだなんて全く思っておらず、どれだけ心をこめて話しかけても悪気なく無視されてしまうのですから、講師が虚しく感じるのも無理ありません。

ちなみに、この証言は複数の講師から聞いた話なので、同じように感じている講師は多いのではないかと思います。

スポンサーリンク

なぜオンライン英会話各社は3歳を対象年齢にしているのか

オンライン英会話業界は3歳〜OKがスタンダードです。

たまに年齢制限を設けていない会社もありますが、4歳・5歳〜OKの会社は無くて、一律どの会社も3歳からOKなのはなぜでしょうか。

全ての会社に問い合わせた訳ではないので理由は推測でしかありません。

でも、他社とサービスを競り合わなければならない経営者としては、3歳〜OKにせざるおえない状況なのだと思います。

オンライン英会話が3歳からOKで、3歳以下ならNGな理由を、子供の英語学習の根拠を持って明示しているオンライン英会話は無い。
このことからも3歳が、なんとかレッスン受講できるかもしれないライン、という最低年齢のお客様という位置付けなことがうかがえます。

オンライン英会話にとって3歳の子供の位置付けとは?

私がオンライン英会話はビジネスであって教育業ではないのだな、と感じたエピソードがあります。

私は以前、オンライン英会話の会社で働いてきた時に、子供用の教材について上司に提案をしたことがありました。

私自身もバイリンガル子育てをする中で、もう少し小さな子供の目線で教材を増やした方が良いと思ったからです。

でも、上司から返ってきたきた言葉は、私を驚かせるものでした。

「優先順位はかなり低い話だ」

あまり内情をブログでお話をすると会社の名前を推測できてしまい、ご迷惑をおかけするのでお話しすることができませんが、要は小さな子供のレッスンが大変なことは会社側も承知している、ということです。

3歳からレッスンOKの会社は多いですが、そこにコストをかけてなんとか3歳でも受講できるように講師をトレーニングし教材開発をしている会社と、しない会社は大きく分かれています。

3歳の位置付けは、受けたければ受けてもいいよという位置付けである可能性がある。
3歳のオンライ英会話は少なくとも、子供専門の会社を選ぶことは必要です。
 
でも、先ほども子供専門のオンライン英会話講師をしている友人の率直な意見をお伝えした通り、3歳のレッスンは難しい状態、というのが現実です。

3歳の子を持つ保護者の期待に応えらえるオンライ英会話は幻想かもしれないことは、感じていただけたのではないでしょうか。

3歳でもオンライン英会話を受講するならおすすめの会社

それでも、どうしてもオンライン英会話を3歳でも試してみたい。

熱い思いや、事情がある方もいらっしゃると思います。

そんな方に1社おすすめできる会社があります。

QQキッズという、フィリピンのセブ島で親子留学から人気の語学学校が運営しているオンライン英会話があります。

大手オンライン英会話には会員数は及びませんが、中国やブラジルでもサービスを展開し、着々と会員数を増やしている実力のある会社です。

● 子供の気を引くために、短い動画などを交えたレッスン

● レッスンの画面にお絵かき機能などがあり、双方向で楽しむ工夫がある

● 外国人に英語を教えるTESOLという資格を取得した正社員講師

特に、価格の安いオンライン英会話は、英語が話せる人がアルバイト(副業)として講師をしていることは珍しくありません。

QQキッズの場合は講師は全員が正社員で、TESOLの資格を取得しており、英語を教える意識の高い先生が多く在籍しています。

そして、小さな子供向けの教材開発にも積極的に取り組んでいる会社です。

英語の歌の教材があったり、小さいうちに取り組みたいフォニックス専用教材、総合英語教材、カランメソッドなど、さまざまな子供用教材がそろいます。

Aya
Aya

日本人スタッフのカウンセリングもあるので、希望にあう教材があるのかをまず聞いてみることもできますよ。

QQキッズ
公式ホームページ

QQキッズについて書いたブログ記事はこちらです↓

3歳だからこそできる英語の学習

私は娘が5歳、息子が1歳8ヶ月の時におうち英語を始めました。

現在は、2人は11歳と7歳にまで成長しましたが、不思議なことに2人の得意分野は異なります。

お姉ちゃんは、文法や読解が得意。

弟は発音が良く英語を滑らかに話します。

「弟の方が発音が良いのはなぜだろう?」

と、考えたときに、思い当たったのが英語を聞き始めた年齢です。

小さな時から英語をきいているおかげで耳がよく、発音よく流暢に英語を話しているように思います。

子供の英語はその時には効果が見えなくても、急に色々とつながって花開くことがあります。

月並みですが、英語を聞いたりDVDをみたりして、楽しく英語にふれることが3歳には特に大切だと私は感じています。

最後に

今回は、オンライン英会話と3歳の子供をテーマにブログ記事を書きました。

オンライン英会話は、話すこと聞くことを特に伸ばすのに効果的です。

3歳には早いと思いますが、将来的に子供にはぜひ取り入れてもらいたい英語サービスの1つです。

子供の発達は、年齢が小さいほど個人差が大きいので、様子を見ながらオンライン英会話を少しずつ試してみてくださいね。

こちらの記事が、オンライン英会話をするかどうかで迷われている方の参考になればうれしいです!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました