トライズの英語コーチングで効果のある人の特徴を3つのタイプで解説

英語の学習

こんにちは。
フィリピンで海外勤務を2年半していたAyaです。

私は37歳の時に海外勤務を経験しましたが、子供もまだ小さく英語力を学ぶ時間はほとんどない中での渡航でした。

渡航後はお手伝いさんに子供たちの面倒を見てもらって、仕事帰りカフェで英語を勉強。

子供が寝てからオンライン英会話をする日々。

計画的に英語を学んでいれば、日本人スタッフに迷惑をかけずに仕事でもっと成果が出せたかもしれない。

そもそも、あの英語勉強法であっていたのだろうか…。

そんな過去の苦い記憶を思い出しつつ、次なる海外渡航に向けてビジネスマン向けの英語コーチングを探していた時にみつけたトライズ。

金額が高すぎるなどと評判があり心配でしたが、幸運なことにトライズの方よりお話を聞くことができました。

今回はトライズの効果や学習方法、どんなタイプの人に向いているのかなど、実際にお聞きしたことをブログでレポートしていきます!

トライズ
公式ホームページ

スポンサーリンク

トライズのサービス概要

英語の学習は1日3時間が必要

既に検討されている方はご存知だと思いますが、トライズのサービス概要について少し触れておきます。

トライズは1年間にわたり英語コーチングを行うサービスを展開しています。

1年後に英語で複雑な議論ができるレベルに到達することをゴールに、生徒が集まります。

トライズは、1年間1000時間(1日3時間)の英語学習を行います。

取り組むのは、スクール(東京・神奈川・愛知・大阪 )へ週3回通学 or オンラインでコーチングやネイティブ講師との英会話レッスン。

それに加え、カスタマイズされた課題を自主的に学習することも必要です。

1年で1000時間の英語学習で日本にいながら英語を話せるようになるプログラム

トライズの評判

英語コーチングと言えばコンサルタントのサポート力が大切。

コンサルタントのサポートが良くて1年間頑張れた!という卒業生の口コミをSNSやブログでよく見かけます。
 
その理由としては、仕事の繁忙期を考慮してスケジュールを組んでくれたり、英語力が伸びてきたときに課題内容を迅速に見直してくれた点をあげている人が多く、コンサルタントの対応力がうかがえます。
 
また、逆に伸び悩んだときに相談できたのも心強かったという口コミもあり、親身にサポートしてもらえるところが安心です。
 
料金の高さからネガティブな評判をブログで書いている人もいますが、コンサルタントとコミュニケーションを取りながら継続している人は満足しているサービスです。
 
Aya
Aya

カウンセラーはレベルに応じたシャドウイングの方法を細かに教えてくれたり、英語上達のノウハウを持っているので積極的に質問していきたいですね。

コンサルタントのサポート力が高いからこそ続けられるサービス

トライズで効果の出るタイプはどんな人?

さて、ここからは実際にトライズの方からお聞きした、トライズに通うことで英語力を伸ばせる可能性が高いタイプの人をご紹介していきます。

トライズには、大きく分けて3つのタイプの受講生がいるのだそう。

トライズの継続率は91.7%という高さなので、実際に受講している人こそ効果を感じている人たちということができます。

また、無料カウンセリングを経て入会するシステムなので、自分の要望とスクールの方針があっている人しか入会しません。

この2つの理由から、受講生に多い3つのタイプから、トライズに合っているタイプを見極めていきます。

トライズに合う人① 英語難民

1つ目がまさかの英語難民!

でも、お話を聞いて納得しました。

というのも、英語は短期で身につかないことを身に染みて分かっている方、という意味で英語難民が多いのだそう。

● この教材をすれば英語がすぐに身につくと思って試したけれど思うようにいかなかった

 

● 英会話スクールに通ったが、週1回では身につかなかった

失敗の経験があるからこそ、1年間みっちり学習することで英語が身につくことが肌で分かっているんですね。

みっちり頑張ることのできる環境で、本当に効果をだそうと考えている人にトライズはあっています。

Aya
Aya

ハードな学習量をこなす必要があるので、英語習得に真剣な人が集まっている証拠ですね。

<トライズに合う人①>

今まで英語学習をしてきたけれど伸び悩んでいる人

コツコツ英語学習に取り組む覚悟があり、1年後に見違える英語能力をつけたいと本気でイメージできる人

トライズに合う人② プロフェッショナル

トライズの受講生に多いのが、IT系、ドクター、看護師、コンサルタント、金融・保険業界や製薬会社に勤務しているビジネスマンなのだそう。

トライズでは、その1人ひとりの事情に合わせた対応が行われます。

例えば、同じ職業でも学会で発表が必要なドクターもいれば、インバウンドの患者対応が必要なドクターでは話せるようになりたい英語が異なります。

また、同じビジネスマンでも業界が異なれば、必要となる英単語が異なります

トライズではその人の職業にまでフォーカスしてカリキュラムが考慮される

パーソナライズする英語コーチングはありますが、それは個人の英語レベルに合わせた教材を用意してくれるものがほとんど。

トライズなら、専門分野に寄り添ったカリキュラムを組んでもらうことができます。

Aya
Aya

ネイティブ講師と生徒さんの専門分野のテーマが議論ができるように、業界知識のある講師をアレンジすることもあるそうですよ。

<トライズに合う人②>


専門分野の英語を学びたい人

トライズに合う人③ ネイティブ講師と本格的な英語を学びたい人

オンライン英会話でもネイティブ講師のレッスンを受講できるので、受講したことのある方も多いのではないでしょうか。

そして、もうフィリピン人講師には戻れない!と思った方も多いと思います。

私もその一人で、ある程度英語が話せるようになってきてからはフィリピン人講師から間違いの指摘が無くなりました

が、ネイティブ講師とレッスンをすると細かな文法の間違いの指摘や、新しい英語表現を教えてもらうことができ、英語の幅が広がった経験があります。

非ネイティブ講師はネイティブ圏に行ったことのない人が多く、フィリピン人講師の9割以上はフィリピンなまりの英語を話すと言っても過言ではありません。

トライズであれば、ネイティブ講師の英会話レッスンを週3回、教室かオンラインで受講することができます。

<トライズに合う人③>

ネイティブ講師のレッスンを受講して今の英語スキルをもっと伸ばしたい人

トライズ
公式ホームページ

トライズ VS 低価格の短期コーチング 違いとは?

英語コーチングサービスは今やたくさんあり、トライズよりも料金コストを低く抑えることができる会社もあり悩みどころでもあると思います。

何より、仕事をしながら1年間英語をしっかり学ぶ覚悟を固めるには勇気がいりますね。

トライズの方からお聞きしたのは、2~3ケ月の英語コーチングであれば英語力ではなく学習習慣しか身につかない、という点でした。

Aya
Aya

私も海外勤務2年目から、思ったように英語が話せるようになってきたので2~3ケ月で英語を話せるようになるのは現実的ではないと経験から感じます。

トライズではVERSANTというスピーキングテストを毎月受講しますが、最初の3か月間で英語力はぐんぐんと伸びていくデータがとれているのだそうです。

実際に私も見せていただきましたが、その伸びは顕著でした。

社内資料なのでお見せできませんが、イメージ図としてはこんな感じです↓

1~3ヶ月目はぐんぐん英語力が伸びます。

4か月目にいったん落ち着き、しばらくしてまた伸び始める。

9ヶ月目くらいにまたいったん落ちて、そこから伸びるというデータでした。

英語の伸びは周期があるので1年間、英語を学習することは本気で英語ペラペラを目標にしている方には必要になってくるのだな、と説得力を感じる資料でした。

1年間だからこそ、大きな効果が得られる英語コーチング

トライズの無料カウンセリング

トライズには無料カウンセリングがあります。

スクールかオンライン(Zoom利用)で予約でき、所要時間は60-90分です。

※スクールの所在地はこちらから確認できます。

提出したカウンセリングシートを元に、無料カウンセリングが行われます。

カウンセリングでは、自分自身の英語のことと、トライズのサービスについての2つを主に話します。

・英語学習履歴の確認

・英語資格の有無の確認

・英語を学ぶ理由・目標

・英語学習の悩み

・トライズの英語学習方法の説明

・トライズで学習する効果

・入会方法
英語学習方法についても教えてもらえますし、トライズについてのぶっちゃけた質問も可能です。
 
ちなみに、無料カウンセリングを受けた結果、受講しないと決める人もいるのだそう。
 
理由としては、金額の高さ。
 
それから、1年間は長すぎる、というもの。
 
Aya
Aya

確かに1年間できるのかどうか自信が持てないまま、高い料金を支払うのはためらわれますね。

業務的に3月は繁忙期で英語学習ができない、という方には11ヶ月で1000時間できるプログラムに組み替えて対応することもあるそうです。

迷っている方は、一度無料カウンセリングで自分の状況を話してアドバイスをもらったり、カウンセラーの話を聞いてみて判断するのも良いですね!

トライズの無料カウンセリング
紹介ページ

トライズで効果の出る3つのタイプの人 まとめ

 

今まで英語学習をしてきたけれど伸び悩んでいる

1年後に見違える英語能力をつけたいと本気でイメージできる人

専門分野の英語を学びたい人

ネイティブ講師のレッスンを受講して今の英語スキルをもっと伸ばしたい

 

親が英語を話せる環境で育った人。

海外在住経験や留学経験が1年以上ある人。

そんな恵まれた英語環境でなくても、英語を話せるようになる専門的なプログラムで、1年間思いっきり勉強することで英語を話せるようになる

トライズの英語習得ノウハウには、それがある。

今回、トライズの方からお話を聞いてそう感じました。

Aya
Aya

会員の4割は女性だそうですよ!

文系大学に1年間通えるくらいの料金は必要になりますが、英語スキルという大きな武器を身につけることができると思えば高くないとも言えます。

年齢が若いうちの方が言語の習得のスピードは早められます。(受講者の平均年齢は37.5歳なのだそう…)

トライズで本気で英語を話せるようになりたい。

そう感じている方であれば、新しい自分になるための第一歩を踏み出してみてくださいね。

こちらのブログ記事がトライズを検討されている方の参考になれば幸いです。

トライズ
公式ホームページ

日経ビジネスでトライズの代表の三木さんが、英語学習法について記事を書かれています。

Aya
Aya

三木さんは、超高速PDCA英語術という書籍を書かれた方なので、知っている方もいるかもしれません。

こちらも参考になるので、良かったらのぞいてみてくださいね。

三木 雄信
タイトルとURLをコピーしました