オンライン英会話

QQキッズのグループレッスン体験談 World Kids Group Class口コミレビュー

2021年3月4日

こんにちは。
バイリンガル子育てブログを運営しているAyaです。

子供に英語で英語を学べる環境を作ってあげたい。

そう考えていた時に出会った時に出会ったのがオンライン英会話のQQ English(QQキッズ)の子供向けグループレッスンWorld Kids Group Classでした。

でもこのレッスンの口コミが少ないので、どんな英語レベルのグループレッスンなのか、不安で参加できないという方も多いのではないでしょうか。

QQキッズ グループレッスンの特徴

✔️ 自然や科学などテーマがアカデミック

✔️ 生徒が日本人だけじゃない

✔️ イギリスの名門大学院生が講師

✔️ 発言の機会多数

✔️ 5人までの少人数制

グループレッスンで取り上げられるテーマやクラスの雰囲気はよく、うちの小学校1年生と4年生の子供たちは楽しく受講しています。

子供たちの反応

●小学校1年生の息子
レッスン中に必要なものを取りにリビングまで出てきたときに、レッスンに夢中で私にまで英語で話しかけてきたほど、頭が英語脳に変化。

●小学校4年生の娘
マンツーマンレッスンの方が好きな娘も、QQ キッズのグループレッスンは毎回のテーマが変わって楽しみにしています。

同年代のグループレッスンならではの面白さを感じている子供たちの様子に、私も期待した以上にレッスンの効果を感じました。

このグループレッスンはキッズ向け(幼稚園・小学生)レベルは中級者と上級者に分かれています。

また、ティーンエイジャー向け(小学4年生~・中学生・高校生)のさらに上のレベルもあります。

●World Kids Group Class 中級クラス
●World Kids Group Class 上級クラス
●10代向け向け SDGs Group Class

今回は、このすべてのレベルのグループレッスンを実際に子供が受講してみて感じたことを、ブログにまとめていきます!

World Kids Group Class
どんなことを英語で学ぶの?

レッスンのテーマは、科学、人類、地理、歴史、自然の5つの分野に分かれています。

と、いうと難しく感じますが、子供向けなので柔らかい内容です。

まずは、小学校1年生の息子が受けている中級クラスで学習したことのある内容を紹介します。

テーマ例:Root Vegetables(根菜)

野菜の絵から、根菜とそうでない野菜を見つけたり、根菜の形や色の特徴をみんなで意見を出し合います。

根菜が育つ場所、食感や味、保存方法など、様々な角度から根菜を学びます。

レッスン内では、早押しクイズ形式だったり、先生がバランスよく生徒を当ててくれるので、発言者が偏ることはありません。
先生がスライドを見せながら、説明してくれるので特別な知識は無くても大丈夫
今週の予習する文章が掲載されているので目を通しておけば、あとは先生にお任せでOKです!
「この野菜ってどんな形の特徴があったっけ?」
「人参の味ってどんな感じ?」
先生が子供1人ひとりに投げかけ、理解を深めてくれます。

英語が聞き取れると楽しめるグループレッスン。

英語が流暢に話せなくても大丈夫。

簡単なリーディングができると◎

次に、小学校4年生の娘が受講している上級者クラスの内容をご紹介します。

テーマ例:Constellations(星座)

まず、12星座のお話からレッスンが始まって、先生が「お誕生日と星座を教えて?」って生徒1人ひとりに聞くところからレッスンはスタート。

星座の形をみて、12星座のどれかあてるゲームをしたり、Big Dipper(北斗七星)の形や、North Star(北極星)で方角を知ることを学習。
こちらもスライドを見ながら学習するので、見やすくわかりやすいです。
中級者クラスと比べると、やや文章量や内容が難しくなる印象です。

英語を聞き取ることができると楽しめる

初めて知る単語も出てくるが、内容を聞きながら理解できる

質問内容が中級レベルよりも難しくなる

ちなみに、今まで取り上げられたテーマも面白いものばかり。

1回ずつ予約をするので、気に入ったテーマや先生がいれば申し込むシステムなので、毎週必ず受講する必要はありません。

今まで学習したテーマ

🔹 どうやって紙は作られるの?
🔹 水にうく素材、しずむ素材
🔹 ソロモンの審判のお話
🔹 ジャンクフードを食べるのはやめよう
🔹 イースター島のモアイ像
🔹 忠犬ハチ公のお話

英検などの試験対策のリーディング問題対策にも出てきそうな科学や自然などのテーマにも触れることができます。

World Kids Group Class
基本情報

●レッスン時間
 50分

●グループクラス(定員)
 5人

●曜日
 毎週土・日曜日
 ティーンエイジャーコースのみ水曜日

●時間
 19:00-
 20:00-
 21:00-

●生徒の国籍
 「世界中の友達との学習」とホームページに書かれている通り、日本人以外の子供たちも受講しています。
  現在のところ中国人と日本人が多いです。

●先生の国籍
 ケンブリッジ大学院に通う、イギリス人・アメリカ人・オーストラリア人、韓国人など、イギリス人以外の講師も在籍。

●予約の取りやすさ
 現在のところは前日でもレッスンの予約が取れないということはありません。
 人気の先生は予約が埋まりがちですが、複数の先生が開講してくれています。

●料金
 1レッスン150ポイント

World Kids Group Class
子供の英語レベル

どのくらいの英語力があれば受講できるのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

World Kids Group Classにある3つのクラスで、QQ Englishが指定している英語レベルをまとめていきます。

また、実際に受講してみて感じたクラスの子供たちの英語レベルも参考にお伝えします。

● World kids Group class 中級コース

● World kids Group class 上級コース

● 10-18歳向け SDGsレッスン

QQキッズ World Kids Group Class 中級クラス

必要レベル:
Smart Kids Book3以上

※Smart KidsはQQEnglishが開発した独自のテキストです。

Book3は、現在形と過去形、三人称単数形の動詞を用いた表現を学ぶレベルです。

受講者の子供を見ていると、だいたい先生が言っていることはわかっていて、ちょっとしたリーディングができるレベルです。

年齢層は、小学校低学年前後の子供が多い印象です。

QQキッズ World Kids Group Class 上級クラス

必要レベル:
Smart Kids Book5以上
Time to talk(子供用の会話表現)受講中
Book5は現在進行形や受動態、時制を学習します。
中学生レベルのテキストなので、英検3・4級相当の英語力があれば受講は可能です。
上級者レベルになるとものすごく難しくなる、ということでもありません。
上級者クラスは小学校高学年の子供も混じっていますが、低学年の子供も入ることもあります。
リスニング力のある子供であれば、中級・上級レベルの好きな方のテーマを受講しても良いと思います。
小学校1年生の息子も、上級レベルの受講を何度かしていましたが、ついていけないということはありませんでした。

QQ Englishで学ぶSDGs
ティーンエイジャーコース

ケンブリッジ大学院生から学ぶグループレッスンでは、SDGsをテーマに開催されています。

SDGsを簡単に言うと…

世界中にある貧困や食糧難、気候変動への取り組みなどを、世界中のみんなで取り組もうとする運動のこと。

このクラスはさすがに小学校低学年の子供は見かけません。

大人向けのコースと、ティーンエイジャーコースの2つに分かれています。

レッスン内容の一例をあげると以下の感じです。

🔹Affordable and Clean Energy
 エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
🔹Industry, Innovation and Infrastructure
 産業と技術革新の基盤をつくろう
🔹Reduced Inequalities
 人や国の不平等をなくそう
🔹Peace, Justice and Strong Institutions
 平和と公正を全ての人に
子供向けのレッスンと比べると、内容が深くなり、単語も難しくなります。
実際に使用するテキストはこちらです。
必要な英語レベルは、World Kids Group Classの上級クラスと同じ、Smart Kids Book5以上です。
キッズグループクラスよりも、もっと自分の意見を求められるので予習しておくことをおすすめします。
マンツーマンレッスンでも、SDGsの教材があるので、そちらも併せて学習することで、より深く学ぶこともできます。
英語レベルとしては、英単語の難しさやテーマの複雑さゆえに、小学生にはおすすめできないです。
英語レベルと共に、世界情勢などに目を向けられるようになってからの方が楽しめるグループクラスだと思います。

QQEnglish・QQキッズについて

QQ Englishはオンライン英会話を運営していますが、フィリピンセブ島にある語学学校が母体となっています。

セブ市にあるITパーク校と、リゾートエリアにあるシーフロント校の2つを運営していて、親子留学にも人気の語学学校です。

今回のブログ記事では、「英語で英語を学べるような習い事」をテーマに、ケンブリッジ大学院生のレッスンを取り上げていますが、通常のマンツーマンレッスンも受講することができます。

QQEnglishの特徴

● マンツーマンレッスンの講師はフィリピン人

● 外国人に英語を教える資格を全講師取得

● 語学学校の講師もオンラインで教えている

● カランメソッドなど教材豊富

● 3歳から受講が可能

私は親子で10社以上のオンライン英会話を受講してきましたが、QQ Englishの先生は最も真面目なレッスンをする人が多く語学学校品質

真面目にしっかりレッスンをしたい方向けのオンライン英会話だと思いました。

World Kids Group Class
どうやったら受講できるの?

World Kids Group Classを受講するためには、まずは無料体験レッスンの登録が必要です。

無料体験レッスンは2回あり、1回目はレベルチェックなので日時を選ぶだけで、講師やレッスン内容を選ぶことはできません。

2回目は、無料体験として好きなレッスンを受講(1レッスン25分)することができます。

ただし、50ポイント相当のレッスンが対象なので、World Kids Group Classを受講することはできません。

すぐにケンブリッジ大学院生のレッスンを受講したい場合は、有料プランに登録することで、受講することができます。

World Kids Group Classの料金

ケンブリッジ大学生のレッスンは1回150ポイントです。

QQ Englishの月額プランは下記の通りです。

200ポイント 2,680円
400ポイント 4,380円
800ポイント 7,348円
1,500ポイント10,648円

もしも、月800ポイントのコース(7,348円)を受講する場合は、1ポイント単価9.185円となります。

150ポイント×9.185 = 約1,380円

World Kids Group Classの1レッスンあたりの単価は1,380円くらい

50分レッスン(途中、10分休憩あり)で、このお値段だったら、割とお手頃ではないでしょうか。

800ポイントあれば、World Kids Group Classを月に3回受講することが可能です。

また、残った50ポイントはフィリピン人講師とのマンツーマンレッスンに使用することもできます。

QQEnglishのWorld Kids Group Classがおすすめなポイント

保護者のメリット

● 日本語で申し込み手続きを進められる

● 日本時間表記なので、時差計算不要

● 1回ずつの申し込みなので、都合に合わせて受講しやすい

海外のオンラインの習い事はすべて英語で行わなければいけなかったり、時差計算のわずらわしさがあります。

QQEnglishなら登録や問い合わせはすべて日本語ですし、Webページは日本時間で運営されています。

子供のメリット

● 英語で英語を学ぶチャンス

● みんなの前で英語を話すことが普通になる

● 自然や歴史などアカデミックな内容が学べる
私は特にケンブリッジの大学院生によるレッスンでデメリットを感じたことはありません
中国人ばかりの中で受講することも多いですが、マイノリティ感はありません。
むしろ、積極的に発言してくれる子供が多いので引っ張ってもらっているような感じもあります。

World Kids Group Class
おすすめなタイプの子供

✔ 英語がある程度聞き取れる

✔ 簡単な英語を読める

✔ 間違えてでも何かを発言できる

✔ レッスンに関係ない音は出さない

キッズ向け(幼稚園・小学生)レッスンでは、質問に正解できた子やリーディングができた子には先生がトロフィーを画面上に送ってくれます。

トロフィーの獲得個数が各子供の画像には表示されるので、子供はたくさん獲得できると喜びます。

参加している子供の英語レベルに差があることもありますが、先生によってはトロフィーをなるべくみんなに均等に配れるように配慮してくれることもあります。

間違えても、Nice try!とほめてくれたり、It's a tricky question. とフォローしてくれるので安心してください。

最後に

今回はQQEnglishが2020年12月5日~スタートさせたケンブリッジ大学の大学院生によるグループレッスンWorld Kids Group Classについて、体験も交えてまとめました。

バイリンガルキッズを持つ私が、このレッスンを受ける子供をみていて感じたことを、最後に少しお話します。

我が家は2人ともフィリピンのインターナショナルに3年間通いましたが、帰国後は英語を話しているところを、日本人に見られるのを嫌がるようになりました。

そんな2人が、このレッスンで英語を生き生きと話せるのは、ほかの子供たちも英語が話せるからだと思います。

グループレッスンなので、英語を話す機会よりも聞く時間の方が多くはなります。

でも、先生が子供たちにたくさん質問してくれるので、英語で考える時間はマンツーマンレッスンのフリートーク並みにあると思います。

また、マンツーマンだと自分のペースでぐーたらしてしまう息子も、グループレッスンではほかの子供が刺激になって、受講する姿勢が良くなりました

何より、先生がどんどんあててくれて、楽しい雰囲気を作ってくれているのも好きなところです。

今回のブログ記事が、英語で英語を学ぶ1つの参考になればうれしいです。

▶ バイリンガルキッズにおすすめのオンライン英会話

帰国子女のオンライン英会話11社【体験談】英語保持は幼児・小学生でも可能!

続きを見る


▶ 小学生におすすめのオンライン英会話9社のレポート

オンライン英会話歴5年の小学生がブログで【9社を本音レポート】

続きを見る

-オンライン英会話
-, , , , , , , ,