おうち英語に失敗した私が、1年で子どもを英語ペラペラに育てた方法

おうち英語

こんにちは。
バイリンガル子育てを始めて、6年目のAyaです。

おうち英語を取り入れている方は、お子さんが赤ちゃんの頃からされている方も多いと思います。

何年もがんばってきたし、教材金額もそれなりにかけてきた分、子どもには英語を話せるようになって欲しい。

何より、将来の受験や仕事のことを考えて、英語力を身につけさせてあげたい

そんな風に思われている方も多いのではないでしょうか。

Aya
Aya

私もその1人で、どうやったら英語が話せるようになるのか日々頭を悩ませて、経験者のブログを参考にさせてもらっていました。

私は、バイリンガル子育てを娘が5歳の時に始めましたが、2年目にこのままでは英語を話せるようにはならないだろう、そう判断しました。

始める時期が遅かった…

私がワーキングママだから時間が取れない…

うちの子は天才肌じゃないし…

Aya
Aya

どうしたらバイリンガルになれるだろうと考え続けた結果、私は当時、あまりみんながやっていなかった方法をとることにしました。

私の決断、それは…

海外に教育移住をする!

ということでした。

Aya
Aya

我が家には無理、、、とか思わないでくださいね。
この方法は、増えてきているのは事実で、コロナが収まればもっと増えていくと思います。

ちなみに…海外移住と大きく出た割には、私は英語力がありませんでした。

・文学部国文学科卒業で英語は話せない
(もちろん旦那さんも、英語NG)
・夫婦ともに正社員の仕事をしていた
・コネも友人も海外にいない

そして、我が家はいわゆるお金持ちでもありません。

ある程度の資金は必要ですが、海外への教育移住は国さえ選べばお金持ちである必要はありません

旦那さんは日本で働き、私は現地で仕事を得て、正社員として働いていました。

物価の安い国フィリピンに移住したので、プール付きのコンドミニアム&お手伝いさんのいる、夢の様な生活をしていました。

Aya
Aya

ワンオペ育児とはほど遠い世界にいました。

なぜ、一般家庭の英語の話せない、どこにでもいるワーキングママが海外移住して、英語ペラペラのバイリンガルキッズを1年で育てられたのか。

今回は、おうち英語をしてきた私のママとしての視線で、英語育児の挫折から教育移住に至るまでの体験をレポートしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おうち英語 失敗の理由

私は、英語育児2年目に英語育児に見切りをつけました。

私のやり方や、情報収取が足りなかったのかもしれません。

でも、出来る限りのことは一生懸命やった、ということは言えると思います。

私が試したおうち英語
・ディズニー英語システムの中古教材の購入&活用
・毎日の朝晩の英語聞き流し
・休日はDWEのDVD鑑賞や遊び
・DWEのCAP制度をまねた課題の取り組み
・音声付き英語絵本の購入(ORT・CTC)
・オンライン英会話
・Leapfrog教材のアメリカからの個人輸入
・リージョンフリーDVDプレイヤーを購入して英語アニメの視聴

「おうち英語」「英語育児」という言葉を知ってから、私はインターネットで検索して、様々なサイトやブログを読み続け、良いものがあれば試す毎日でした。

教育資金も、必要に応じてかけていたと思います。

年齢的失敗

私が、英語育児をはじめたのは、娘5歳、息子1歳8ヵ月の時でした。

英語育児に陰りが見え始めたのは2年目、なーたんが6歳になった頃。

小さいころのように、私の与えるものがなんでも楽しいとは限らない時期に来ていました。

なーたん
なーたん

このDVD見飽きたんだけど、新しいの買ってくれない?

プリキュアのDVDでもいいんだけど。

ディズニー英語システムは、繰り返し同じ歌や映像をみる学習方法です。

なーたんは、すでに観たことのある映像をまた観ることにうんざりするお年頃になっていました。

また、日本のアニメの面白さをお友達から教えてもらい、自分で興味をどんどん広げる時期にきていました。

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、絵本などの全てを、英語に関係するものに持っていっても本人が喜ばなくなるだろう、ということは容易に想像できました。

英語を話す必要性がない生活

私が英語育児2年目に取り入れたのが子供に特化したオンライン英会話でした。

なーたんは無料体験レッスンが気に入り、月30回プランに入会してほぼ毎日受講しました。

なーたん
なーたん

先生とお話しするの大好き!

そんななーたんではありましたが、How are you? と聞かれて、I’m good. は答えても、How are you? と聞くようなことはまずありませんでした。

子ども専用のオンライン英会話の先生はとにかく褒め、楽しい気持ちにさせてくれます。

もちろん、テキストを使って学習をしていましたが、娘が楽しみにしていたことは、おもちゃをみせて先生に喜んでもらうことと、ゲームをすることでした。

Aya
Aya

なぜ、聞かれたことにしか答えないんだろう?

なぜ、自分から話そうとしないんだろう?

私は毎日、楽しそうにレッスンをするなーたんの姿を見ながら、そんな疑問に悩まされるようになりました。

きっとなーたんは、英語を話さないでも先生と楽しく会話出来ていると思っていたのだと思います。

英語を話したいと思う気持ちを、私はオンライン英会話を使ってさえなーたんの中に生み出してあげることが出来ませんでした。

おうち英語から海外教育移住に切り替えたきっかけ

オンライン英会話キッズスターイングリッシュでの出来事

英語育児に行き詰まりを感じていた私に、ある日、「海外移住」という選択肢がひらめきます。

きっかけを与えてくれたのは、なーたんが習っていたオンライン英会話、キッズスターイングリッシュで出会ったジェシー先生でした。

それまでの私は1人で英語育児をしてきて、相談できる人はいませんでした。

ちょうど、レッスンを終える時にSkype操作のために画面上に現れた私を見て、ジェシー先生が話しかけてきてくれました。

「なーたんはテキストの取り組みは嫌がるけど、でも今、英語を読むことに興味を持ち始めているよ!」

この時をきっかけにして、私はジェシー先生に時々、なーたんの英語の学習について相談をするようになり、英語育児の勇気をもらうようになっていました。

Aya
Aya

この時、私はまだ全然英語を話せなかったので、片言の英語でした。
英語の先生はわかりやすく発音してくれたり、私が言おうとしていることの意をくんでくれるのも上手なので、なんとか会話が成り立っていました。

先生は私の片言の英語に対してもいつも感じよく会話をしてくれ、こんな素敵な先生のいるセブ島に行けば、なーたんは英語ペラペラのバイリンガルになれるかもしれないと、私はいつしか夢見るようになっていきました。

なーたん
なーたん

ジェシー先生は産休育休を経て、キッズスターイングリッシュに復帰したよ!

KidsStarEnglish 公式ホームページ

フィリピン・セブ島は親子留学に人気!

私は、それから、セブ島について調べ始めました。

・セブ島は欧米と比べるとお手頃に留学できるので、日本人の留学生が増えていること
親子留学も人気で、夏休みの留学は4月までには申し込んだ方がいいほどの人気ぶりといこと

ちょうど、正社員の仕事に一区切りをつけようとしていた時期であったことも手伝って、私は退職&親子留学の案を進めることにしました。

スポンサーリンク

英語の出来ないママが海外転職できるの?

実は、セブ島には日本人を対象とした求人がいくつも出ています。

仕事を見つけるサイトとしてはジョブポットが有名で、職種を選ばなければ何かの仕事にはわりとつけるのではないか、と思います。

私は幸いにも、初めて受けた会社から内定をもらうことが出来ました。

もちろん、旦那さんには事前に相談していました。

Aya
Aya

3週間の親子留学だけじゃ英語話せるようにならないと思うの。
海外で働くのって憧れてたし、1~2年いってもいい?

旦那さんは初め驚いていました。

治安面についての指摘をしつつも、子どもがバイリンガルになれる可能性に納得し、その場で賛成してくれました。

まだ、現地の家も、通うことになる学校も決まっていませんでしたが、親子留学に3週間行く予定にしていたので、その間に用意しようと考え、とにかく行動することにしました。

セブ島に私がどうやって移住したのかは、別記事にてご紹介しています。

本当に1年で英語ペラペラになれる!?海外への教育移住

一番、気になるのが海外移住の効果ではないかと思います。

私の実体験をご紹介します。

英語育児の成功が見えた瞬間

●3歳で海外移住した息子くー
1年後にアメリカ人の大人とジョーク
を交えて話すまでに急成長しました。

●7歳で海外移住した娘なーたん
2年間の英語育児の成果を発揮し、現地校に通い始めて1ケ月後にはセンテンスで話始め

4ケ月後には友達を家に招待して日本から持ってきたおもちゃをつたない英語ながら紹介

1年後には日常会話レベルをクリア

2年後には文法も整い安定した会話力が身につく

Aya
Aya

イマイチな成長ぶりだった2年間の英語育児が、英語環境にうつったとたんに効果を発揮し、花開いていきました。

失敗したと思っていた英語育児は、日本では形になって成果が見えなかっただけで、本当はしっかりと子どもの頭の中にストックされていたことに私は驚きました。

1年で英語が話せるようになりましたが、なーたん&くーが、特別に優秀だったわけではありません。

ロシア人も、韓国人も、日本人も、子どもによって多少の違いはあっても、英語ペラペラキッズに成長を遂げていきました。

ただ、1つ注意点があります。

年齢によって異なるバイリンガルになる期間

小さい子どもの脳は言語に対して柔軟なので、読み書きもできないのに急に、英語での会話を理解し、話し始めます

1年で英語をペラペラになる目安
・幼稚園年長さんまで
・遅くとも小学校1年生までには来ておきたい!
肌感覚ではありますが、私はそう考えています。
 
これは、実際に入学し来た子どもたちを見て感じたことです。
 
また、「言語習得の臨界期」について調べていた時に本などで見かけた情報があります。
 
母国語レベルで英語を獲得するために必要な年齢は、7歳まで。
遅くとも10歳までには英語環境に身を置くことが必要。
この年齢が、言語習得のスムーズな年齢にもつながっていると、私は経験から考えています。
 
もちろん、移住前にどのような英語学習をしていたかによって、小学校1年生以降でも間に合うケースもあると思います。
 
Aya
Aya

中学生や小学校高学年のお子さんも教育移住されていましたよ。

小学校高学年に入ってくると英語の吸収できるペースが、小さな子供と比べて落ちていくのは顕著ですが、1年インターナショナルスクールに通えば嫌でも英語力はあがります

教育移住に有利な年齢の考察については、下記の記事にまとめています。

また、1年でどれだけの英語力が身につくかについて、インターナショナルスクールの先生にお聞きしたことを記事にまとめています。

セブ島の学校の学費 VS おうち英語のコスト

最後に、学費について少しお話します。

学費の記事は私のブログでもよく読んでいただいている記事なので、教育移住に興味のある方には気になる点だと思います。

学費は、学校によって様々ですが、私の実例からお話しすると、年間で1人30万円程度でした。

ちなみに、私は日本にいた時に、子どもが2人いたので、保育園に保育料を月々7万円弱支払っていました。※幼児教育・保育の無償化が始まる前のお話です。

70,000円 × 12か月 = 84万円 / 年

セブ島で通っていた学費を計算します。

息子のインターナショナルスクール 30万円
娘のプライベートスクール 30万円

計算すると、日本の保育園の保育料の方が高いことがわかります。

思っていたほど、海外への教育移住は遠いものではないことを、感じていただけたのではないでしょうか。

また、おうち英語の教材や英会話スクール、オンライン英会話に通うとさらにコストがかさみます。

最後に:おうち英語の失敗は挽回できる!

今回は、私が日本でおうち英語に失敗した体験から、教育移住にたどりつくまでの過程、教育移住後の英語力を順にお伝えしました。

教育移住後、私が英語を教えることなく、子どもたちの英語力はぐんぐん伸びていきました。

日本でのおうち英語や英語育児に行き詰っている方にも、まだまだ方法を変えれば子どもに英語力をつけてあげられるということをお伝えしたくて、今回の記事を書きました。

英語育児の1つの参考としていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました