おうち英語

英語の聞き流し無料アプリSportyifyおすすめ17番組 子供向け&ディズニー

2020年9月25日

こんにちは。
バイリンガル子育て6年目のAyaです。

赤ちゃんや子供が喜ぶ英語の聞き流しの音源探し、どうしてますか?

私は音楽やポッドキャストを配信しているアプリのSportify(スポティファイ)を無料でダウンロードしたら、英語の聞き流し音源探しのストレスから解放されました。

Sportifyの良いところは、赤ちゃん・子供向けの音楽はもちろん、英語絵本の読み聞かせや、ラジオ番組的なポッドキャストまで多種多様な番組に出会えるところ。

<Sprtifyが英語の聞き流しにおすすめな理由>

・赤ちゃんから使える英語音楽がたくさんある
 ディズニー・童謡など

・歌詞表示のできる曲が多い
 歌いながら英語を読む練習

・英語絵本の読み聞かせができる
 ディズニーや昔話など子供向けが豊富 
 
・子供向け英語のラジオ番組がある
 ネイティブの子供たちの会話が聞ける

そこで、今回は無料アプリSpotifyを使って、おうち英語で活用できるディズニー音楽や、英語絵本の読み聞かせポッドキャストなどをご紹介していきます。

ブログ記事の後半では、英語の歌詞を見る方法もあわせてまとめています!

▼実際に英語の聞き流しを子供の頃からしていて効果のあた体験談

赤ちゃんだからこそ!英語の聞き流しの効果あり。2人の子供の実体験を公開

続きを見る

スポンサーリンク

子供の英語の聞き流しに便利な無料アプリ Spotify(スポティファイ)とは

Sportifyは5,000 万以上の音楽とポッドキャストが聞き放題の、音楽配信アプリです。

iPhoneでもAndroidでもインストールすることができるスウェーデン発祥のアプリで、現在では178カ国で使われています。

実は有料版もあるのですが、無料版で十分なレベルのサービスを提供してくれます。

●有料 のスポティファイ

広告が入らない
流れてきた音楽をスキップする回数が無制限
曲のリピート再生などカスタマイズできる
月額980円 ※他プランあり

●無料のスポティファイ

1時間に音楽をスキップできる回数が6回まで
曲をダウンロードできないのでオフライン再生できない
30秒程度の広告が時々入る
※一旦アプリを閉じて再度アプリを起動すれば広告をスキップ可能

体感的には、広告が入るうっとうしさが無料版にはあります。

また、流れてきた曲を次にスキップしたい時も、1時間に6回までという回数制限があるので、そこまで聴きたくない曲を聴くことがあるところです。

ただ、聞き流しに活用するのであれば、バックグラウンドとして流すことも多いので、そこまで問題はないと感じています。

では次に、実際に赤ちゃん・子供から楽しめる、英語の聞き流し番組を見ていきます!

子供の英語の聞き流し①
ディズニー音楽

ディズニー英語 Disney English

赤ちゃんから大人まで幅広い年齢層から愛されているディズニーアニメーションの英語の曲がまとめらたプレイリストです。

ラーヤと龍の王国、アナと雪の女王、アラジン、リトルマーメイド、モアナ、ライオンキングなどの名曲。

それから、ピクサー系のカーズやトイストーリーも収録されています。

ディズニープリンセス

Disney Princessという名前のプレイリストだけあって、女子が大好きなディズニープリンセスが歌いあげる名曲を聞き流すことができます。

リトルマーメイド、美女と野獣、シンデレラ、アナと雪の女王、ポカホンタス…とプリンセスにあこがれる女子に人気の英語曲を一気に聞き流すことができます。

ピクサー系プレイリスト PIXAR HITS

こちらは、ピクサーアニメーションの曲が入ったプレイリストです。

カーズ、モンスターズインク、ファインディングニモ、ミスターインクレディブル、バグズライフなどの曲が、約3時間入っています。

このプレイリストは、Disney・Pixar公式が公開しており音質も◎です!

スポンサーリンク

子供の英語の聞き流し②
赤ちゃんから使える童謡

Little Baby Bum

YouTubeでも人気の英語の童謡チャンネル Little Baby Bum。

メリーさんの羊など日本でも有名な曲の以外にも、ネイティブ圏のスタンダードな子供の歌に触れられるのが魅力です。

5時間48分の音楽が入っているので、赤ちゃんが起きているときや、子供達の室内遊び時間のバックグラウンドでのかけ流しにぴったりです。

Nursery Rhymes UK

こちらも、Sportifyで人気のある英語の子供の歌が入ったプレイリスト。

UKとタイトルに入っているだけあって、アメリカではなくイギリスの子供に人気の童謡に触れることができます。

ドレミの歌や、ハンプティダンプティ、Wheels on the busなど、おなじみの英語の歌も入っています!

ポッドキャスト①英語絵本の聞き流し
ディズニーのストーリー

Disney Story Time

リトルマーメイドや、ライオンキング、シンデレラなどの名作の読み聞かせが入っています。

効果音が入っているので、子供の反応はとても良いです!

知っているストーリー&効果音のW効果でシーンを想像しやすく、英語絵本の読み聞かせを楽しむことができます。

1つのお話は20分くらいにまとまっているので聞きやすいですよ。

Disney Magic of Storytelling

聞き取りやすいナチュラルなスピードの英語で、ディズニー絵本を読み聞かせてくれているポッドキャストです。

アメリカのニュース番組のキャスターが読んでいるので、声が落ち着いているのも特徴です。

ストーリーは、3分~15分程度と短めのものが多く、プーさん、ピノキオやダンボなどのクラッシックなストリーから、Doc McStuffinsまでそろいます。

Pixar Stories

ピクサーの有名なアニメ、トイストーリーやカーズ、モンスターズインクの絵本の読み聞かせが入ったポッドキャスト。

人物によって声が変わるのと効果音が多いので、まるでアニメを見ているかのように情景が浮かぶポッドキャストです。

英語絵本を聞き流せるポッドキャスト

Storyberries Radio

英語の読み聞かせ初心者に使いやすいポッドキャスト、ストーリベリーズラジオ。

オリジナルの絵本をWeb上でも公開しているので、絵本を見ながらオーディオを聞くことができます。

Webサイトで公開されている絵本の雰囲気もかわいいです。

0-3歳、4-6歳、7-12歳と年齢別にストーリーが分かれており、幼児さんや小学生など年齢や英語レベルに合わせて絵本を選びやすいのが特徴です。

Youtubeでも字幕付きで動画を公開していて、storyberriesで検索すると出てきます!

▼ 無料で英語絵本を楽しめるサイトを紹介したブログ記事

英語絵本が無料の多読サイト【子供向け】 好きが見つかるおすすめ5選

続きを見る

Fun Fables : Bedtime Stories for kids

こちらも登場人物によって声が変わり、効果音が入っているので、ストーリーのイメージのつきやすいポッドキャストです。

ナレーションが時々入りますが、基本的には会話文が多いので、アニメを見ているような感覚でストーリーテリングを聞くことができます。

収録されているストーリー

・ジャックと豆の木
・3匹のこぶた
・3匹のヤギのがらがらどん
・ラプンチェル など

Top 100 bedtime stories for kids

ネイティブスピーカーのママが、子供が寝る前に英語絵本の読み聞かせをしている雰囲気のポッドキャスト。

優しい語り口調なのと、実際に持っている絵本を読み聞かせているのが特徴です。

ペッパーピッグ、Dear Zoo、はらぺこあおむしなどが公開されています。

就寝前に読み聞かせているイメージなので、効果音が無かったり、抑揚が少ないものが多いので、お昼間に聞くと元気がなく聞こえることも。

文字通り、寝る前に聞くのがおすすめです。

絵本で英会話(Picture Books English)

英語の聞き流しは基本的に英語のみで行いますが、日本語訳も聞いてみたい!という方向けの日英両方の言語を使った読み聞かせポッドキャスト。

英語 → 日本語 の順番で読んでくれます。

したきりすずめ、金のおの銀のおの、など日本でもなじみのあるストーリーも入っています。

Dork Diaries: Tales from a Not-So Fabulous Life


アメリカを中心にベストセラーとなっているDork Daiariesシリーズのポッドキャスト。

娘がこの本を愛読していて、このポッドキャストも大のお気に入りです。

中学2年生の女の子の日常のエピソードを中心に物語が進んでいきます。

登場人物によって声が変わるのはもちろん、効果音もついていてまるでドラマのようです。

1巻のみの公開となっているので、続きは有料となりますがKindleなどのオーディブルで聞くことができます。

子供向け英語のラジオもアプリで聞ける!

ラジオ放送よりもポッドキャストやアプリが全盛の現代だけに、昔でいうラジオ番組もアプリで聞くことができます。

今回は、子供向けの知的好奇心をくすぐるものを選りすぐってご紹介します。

Brains On! Science podcast for kids

Brains On!は、アメリカの公共メディアが制作した子供向けポッドキャストです。

メインで進行してくれる大人と、子供たちが複数人会話をしているまさにラジオ番組のようなポッドキャストです。

気軽に聞けるラジオ番組的な雰囲気で、我が家では英語の聞き流しとしてよく選んでいます。

Why do we have crushed?
なぜ恋をするの?

The buzz on bees
ミツバチの話

How do flu vaccines work?
どうやってインフルエンザのワクチンはきくの?

テーマに合わせて専門家が入って、子供にもわかりやすく説明しくれるので、専門分野の知識がつきます。

ミステリーサウンドという音あてのクイズもあり、番組構成が面白く飽きずに聞くことができます。

音質、番組構成ともに良く、大人の私も英語学習として聞いていて楽しいです。

Everything Under The Sun

子供たちの疑問に、専門家がわかりやすく答えてくれるポッドキャスト。

1本15分前後の番組構成になっていて、例えば下記の3つの質問が1つの番組に入っています。

Why does clay get hard?
なんで粘土は固くなるの?

How is fire made?
どうやって火はつくの?

Why were chimney sweeps always boy?
なんで煙突掃除はいつも男の子の仕事だったの?

質問者する子供たちは、だいたい3歳~10歳くらいまでの一般の子供たちなので、子供には親近感が湧きますね。

Big Life Kids Podcast


ザラとレオの2人がメインとなって世界を舞台にその土地に住むヒーローや生き物のことを知ることのできる番組です。

最終的に努力の大切さなどを知ることもできる教育的な番組で、年齢の目安はネイティブ圏の5-10歳となっています。

よりストーリー仕立てのラジオ番組を探している場合におすすめです。

Smash Boom Best

「英語の言い方が勉強になる!」と小学校高学年のうちの子供に好評なのがこちらのポッドキャスト。

英語のラジオ番組として初めにご紹介したBrains On!が運営しており、内容もしっかりしています。

このポッドキャストの特徴は、日本ではあまりなじみのないディベート形式なところ。

Lego VS Minecraft
レゴ VS マインクラフト

Books vs Movies
本 vs 映画

Pikachu Vs. Mario
ピカチュ VS マリオ

英語の聞き流しをしながらも、英語圏で大切にされているロジカルに物事を説明することを学ぶことができます。

日本は聞き手が察する文化ですが、英語圏では意見を述べながらも多角的な視野や客観性を持って理由を伝えることも大切です。

このポッドキャストを聞き流ししていれば、どのような視点を持って意見を伝えれば良いのかを感じ取ることができます。

ディベートと言っても子供向けの笑いのある雰囲気で、最後に子供が勝敗を決めるので盛り上がります。

無料アプリSpotifyで英語の聞き流し音源を探す方法

スマホにSportifyをダウンロードした後に、子供向けの英語の聞き流し音源を検索する方法とコツをお伝えします。

①Spotifyを立ち上げる

画面下に「Home」「Search」「My Library」「Premium」が表示されます。

②「Search」を選択

Search画面の一番上に、虫眼鏡マークが出てくるので、その横に検索したい曲を入れます。

英語音楽のキーワード例

・Frozen(アナと雪の女王)
・Cars
・Nursery Rhythm(童謡)
・Christmas songs

ポイントは英語で検索することです。

日本語で検索すると、日本語の曲が出てきてしまいます。

英語絵本のキーワード例

・Storybook
・Storytelling for kids
・Disney story
・Frozen story など

③表示されたプレイリストから好きなものを選ぶ

シャッフル再生の緑色の再生ボタンを押すと、プレイリストの中の曲がランダム再生されます。

好きでない曲が流れたなどの場合、無料ユーザーは1時間に6回まで曲をスキップすることができます。

英語絵本の効率的な見つけ方

検索で上がってきた候補を選択せず、下までスクロールダウンすると「すべてのポッドキャストと番組を表示」という文字が見えます。

ポッドキャストに絞り込むことで、音楽の表示がなくなり、より希望に合った番組が見つかります。

英語の歌詞をアプリ内で表示する方法

Sportifyに収録されている曲の中には、歌詞を見ることができる曲も多くあります。

例えば、写真のように、Frozen2の「show yourself」(みせて、あなたを)の歌詞を見ながら歌うこともできます。

英語を少し読めるようになってきた子供ならリーディングの練習もできます。

歌詞はカラオケのように文字の色が変わる仕組みになっているものが多いです。

<歌詞の表示方法>

①今、流れている曲が画面下側に表示されているのでタップ

②その曲の画面が開いたら、一番下に見えている「歌詞」を選択

③歌詞が全表示したい場合は、歌詞の画面をタップ

※中には歌詞が表示できない曲もあります。

英語の聞き流しをスピーカーで快適に!

スマホから音楽を流すのも手軽で良いですが、音がクリアでなかったり、長時間聴き続けると耳が疲れてしまうこともあります。

そんなときに利用したいのがBluetoothのスピーカーです。

スマホからスピーカーへ音楽を飛ばして、より良い音質で音楽を聴くことができるようになり、一度使い始めると手放せないくらい便利です。

機械音痴の私でも説明書を見てすぐに設定することができました。

3000円くらいから、インテリアに合いそうなかわいい小型の物が売られています。

最後に

今回は、子ども向けの英語の音楽や、英語絵本の読み聞かせをSportifyで楽しむ方法を取り上げました。

Sportifyにはここではご紹介しきれなかったくらい、楽しい音楽やラジオ番組のようなポッドキャストが溢れています。

また、大人の英語学習にも役に立つチャンネルもたくさんあり、親子で英語力の向上を目指している方にもおすすめです。

例えば、著名人のスピーチを集めた「TED TALKS DAILY」や、イギリスのニュースBBCが作っている「Learning English News Review」など世界的に認められている本格的な音源がそろいます。

手間だけでなく、質のよいものを大量に手に入れることのできる無料アプSportifyを使って聞き流しを楽しんでくださいね!

こちらの記事が、英語学習の1つの参考としていただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

-おうち英語
-, , , , , , , , , , , , ,