セブ島 インターナショナルスクールの幼稚園がある語学学校【ELSA】へ親子留学!学校見学レポート

インターナショナル幼稚園語学学校

こんにちは。
セブ島に3年間、教育移住していたAyaです。

セブ島と言えば親子留学が人気ですね。

語学学校で英語を学ぶのもよい刺激になりますが、英語で学習のできるインターナショナルスクールも近年セブ島では人気です。

と言っても、インタナショナルスクールは受験があったりするので手続きが面倒。

ELSAでは、親子留学とインターナショナルスクールの手続きが日本でできるので、面倒な手続きがいりません。

親子留学の期間に合わせて幼稚園に入ることができます。

・ママは語学学校で英語の勉強

・子供はインターナショナルスクールの幼稚園で夕方まで学習

・食堂や学校寮、校舎、プールはすべて同じ敷地内

Aya
Aya

語学学校でありながらも、子供はインターナショナル幼稚園に通学することができます。

幼稚園でありながらも、マンツーマンレッスンがついていて、英語の学習をすることもできます。

また、現在インターナショナルスクールの小学校の開校準備を進めており、ますます今後の期待が高まります。

今回は、インターナショナル幼稚園について詳しくレポートしていきます!

くー
くー

6歳のぼくが体験入学してきたよー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

インターナショナルスクール<幼稚園>入学要件

入園方法

先生と会話

保護者は語学学校で英語のレッスンを、子供はインターナショナル幼稚園でレッスンを受ける形で入園が許可されます。

だから事実上、入学試験はありません

セブ島へ教育移住&インター入園
家探しや、学校見学&受験の連絡をしなければならず、ハードルが高め
ELSAに親子留学
空港までくれば、衣食住+インターナショナル幼稚園へ入学が可能
 
Aya
Aya

セブ島で一番簡単にインターナショナル幼稚園へ入学できるのがELSAだと思います。

ELSAの受け入れ年齢

●対象年齢
インターナショナル幼稚園への入園は4〜6歳が対象となります。

7歳でも、語学学校でのレッスンよりもインターナショナル幼稚園での受講が好ましい場合は、入園が可能です。

Aya
Aya

英語のレッスンなので、小学校1年生でも十分学びにつながる内容だと私は授業内容を見ていて感じました。

●0-3歳のお子さん
インターナショナル幼稚園へ入園することはできませんが、ベビーシッターさんを付けることができます。

保育してもらう場所はインターナショナル幼稚園なので、英語のインプットにぴったりです。

私が見学していた時も、赤ちゃんは興味深げにお兄ちゃんお姉ちゃんたちのレッスンに参加しようとしていて刺激を受けていました。

Aya
Aya

ベビーシッターさんは子供1人につき1名専属でつけることができ、料金は4週間で1万ペソ(約23,000円)です。

●7歳以上の子供
語学学校でのレッスンを受講できます。

家族全員ELSAの敷地内で英語を勉強することができます。

語学学校での入学体験記は、フィルポータル(外部サイト)にて記事を掲載いただいています!

インターナショナル幼稚園の預かり時間

8:00-17:00が預かり時間です。

グループレッスン 4コマ
マンツーマンレッスン 4コマ
スナックタイム 1コマ

※40分のお昼寝時間あり

1コマは45分で、合計9コマのレッスンを毎日受講します。

昼食時のみ、保護者と一緒に語学学校の食堂にてランチを食べます。

お弁当などの用意は必要ありませんが、お昼に一度お迎えが必要です。

Aya
Aya

食堂と幼稚園は隣接しているため、移動に時間はかかりません♪

スポンサーリンク

インターナショナル幼稚園で使われている教材

レッスンに適した様々な教材が用意されています。

入園時にはレベルに合ったリーディングや数字(算数)などがセットされたテキストを受け取ります。

ELSAのインターナショナル幼稚園では様々な知育グッズを使って学習を深めていきます。

●フォニックス
フォニックス教材としてはJolly phonicsを使用して正しい発音を学びます。

課金はありますが、Jolly Phonicsのアプリがあるので、本場さながらのフォニックスを日本にいながら学ぶこともできます。


●OSMO
アメリカ発の子ども向けプログラミング教育を学べるOSMOを採用しています。

遊びを通してプログラミングに触れることもできます。

●おもちゃ
教室内にはたくさんのおもちゃが用意されており、気に入ったおもちゃを選んで自由に遊ぶ時間があります。

遊びを通じてコミュニケーションすることで生きた英語を学習することができます。


●絵本
本棚にはたくさんの絵本が並びます。

日本の絵本とは違う色使いも楽しめますし、先生が読み聞かせをしてくれます。

●音楽
音楽に合わせて体を使って英語を学びます。

朝のサークルタイムにはカラオケさながらに、マイクを持って歌います。


●トランポリン
教室の中には大きなトランポリンがあり、体を動かすことができます。

くー
くー

ぼくは、大きなトランポリンと、電車のおもちゃがお気に入りだったよ。


先生が読んでくれる絵本も楽しかったな。

インターナショナル幼稚園のマンツーマンレッスン

マンツーマンレッスンを1日に4コマ、4科目を受講することができます。

Reading
先生に絵本を読んでもらったりアルファベットに触れることで、文字を読むきっかけをつかみます

Number
数字を通して算数的要素を学びます

Phonics
正しい発音を学びます

Communication
好きなものなどについて話せるようスピーキングの練習をします
くー
くー

明るい先生や優しい先生、いろんな先生がいるよ。

ぼくのレベルに合わせて楽しく英語を教えてくれたよ!

インターナショナル幼稚園のグループレッスン

グループレッスンは4コマ受講することができます。

Songs
映像をみながら、歌ったりダンスをしたりします

Art
芸術的な感覚を磨くアクティビティに取り組みます

Craft
手先を使って工作をしながら英語に親しみます

Activity
午後は教室を出て、体を動かすアクティビティをします

インターナショナル幼稚園の学費

気になる学費は…
学費 + 宿泊費 + 食事代 + 掃除 + 洗濯 がついて1週間

1人63,050円(2人1部屋の場合)です。

※ここに航空券やSSPなどの就学許可のための税金などの支払いがかかります。

詳しくはELSAの公式ページ(PDF形式)にて確認ができます。

インターナショナル幼稚園に体験入学してみた感想

6歳の息子の様子

今回、体験レッスンを受けたくーは、初めての環境なので最初は私と離れるのを嫌がっていました。

でも、お昼のお迎えに行く頃にはすっかり馴染んでいて、ランチを食べに教室から出たがらないほどでした。

くー
くー

レースのゲームで勝てたことが嬉しかったよ!

ママ目線の感想

フィリピン国外のインターナショナル幼稚園で勤務した先生がいることもあって、カリキュラムがしっかり組み立てられていました。

また、1クラスの先生の配置も多く(十数名のクラスに大人4名)、安定した教育が受けられる環境だと感じました。

子どもがちょっと踏み出してみればできるところにゴールが設定されていること。

同年代の子どもたちと遊びを通じて英語を学べるところ。

この2つが英語をインターナショナル幼稚園で学ぶメリットだと思いました。

インターナショナル幼稚園 Q & A

ママ
ママ

登園時、子どもが私とバイバイできるでしょうか?

A. はじめての海外、初めての英語環境となるお子さんばかりなので、先生方もお子さんの気持ちは理解して対応されていました。

また、子どもの気を引き付けるのが上手な先生もいらっしゃり、思った以上にスムーズにレッスンが開始されていました。

ママ
ママ

うちの子どもがクラスについていけますか?

A. インターナショナル幼稚園ではありますが、4歳から卒園までずっと通学している子どもよりも、数ヶ月・数週間通学しているお子さんが多いので、子ども同士が流暢に英語を話している環境ではありませんでした。

ただ、韓国や日本、台湾などから留学生が来ているので、会話は英語を使うことになります。

子どもたちは日々の繰り返しから英語を学んでいくので、クラスに慣れた子どもたちが覚えたての英語を使って、英語初めてのお子さんのお手本となりクラスをひっぱっている印象を受けました。

ELSA親子留学 保護者のレッスン

●レッスン内容
1日5コマ〜、レッスンの受講ができます。

マンツーマンレッスン 3コマ
グループレッスン 2コマ

レッスン内容は英語を久しぶりに勉強される方でも大丈夫なように、リーディングやスピーキングなどのベーシックなレッスンの用意があります。

●レッスンを受講した感想
ボキャブラリーのレッスンでは、テキストの単語を使って、先生と私でそれぞれに例文を作ります。単語の知識を定着させることができました。

普段使いなれない英語を急に話すことは難しいですが、表現が見つからずに悩んでいると先生が良いタイミングでヒントを出して助けてくれるので、思った以上にスムーズにレッスンを受講することができました。

先生も上手く話せない生徒さんに慣れているので、優しく対応してもらえます。

最後に

今回は、ELSAのインターナショナル幼稚園の学習内容について詳しくレポートしました。

私がこの記事をまとめた理由、それは…

Aya
Aya

カリキュラムが良いのに、ELSAのインターナショナル幼稚園があまり世間に知られていないなんてもったいない!

と、思ったからです。

こちらの記事が親子留学の検討の参考として頂ければ幸いです。

記事が長くなってきたので、ELSAの学校寮や食事内容、そして気を付けたほうが良いこと3つについては、次の記事でご紹介していきます!

くー
くー

ELSAは放課後もすっごく楽しい場所だったよ~!

中心地からは遠いことを除けば、宿泊取材させていただいて本当におすすめできる学校だと感じました。

語学学校選びの参考にしていただけたら幸いです!

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました