セブ島 子連れにおすすめホテル クリムゾン リゾート&スパ 宿泊レビュー

クリムゾン リゾートセブ情報

フィリピン セブ島は、日本から4時間ほどのフライトで到着できる、子連れに嬉しいリゾート地です。

セブ島には、高級〜ローカル向けまで多くのリゾートホテルがありますが、南国らしいリゾート感があり綺麗なプールやビーチのある子連れにぴったりのホテルと言えば、クリムゾンリゾートホテル&スパ(以下、クリムゾン)があげられます。

セブ島在住者にも人気のクリムゾン。その人気の秘密を3世代旅行の体験からレポートします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリムゾン リゾート&スパ マクタンアイランドセブ とは

クリムゾンリゾート

クリムゾンはフィリピン国内ではマニラ、セブ、ボラカイにホテルを有する高級ホテルです。

World Luxury Hotel Awardsなどでも賞を受賞しており、フィリピン国内でありながら日本人が安心して宿泊できるサービスを提供しています。

クリムゾンはホテルから一歩も出なくても最高に楽しいリゾートライフを手に入れることができる、そんな素敵なホテルです。

もちろん、アイランドホッピングやセブ市内観光などへも行くことのできる立地です。

ばぁば
ばぁば

サービスもお部屋の雰囲気も高級リゾートホテルそのもの。気持ちよく過ごすことができました。

リゾート感抜群のプール&ビーチ

プール

クリムゾン プール

海に向かって設計された美しいプールが2つあります。

●ロビー側のプール
 水深が浅めなのでファミリーが多め

●海側のプール
 水深の深い大人向けプール

クルム損 プール

使い慣れた浮き輪などを用意しておくと便利です。

プールサイドの売店で購入することもできますが、種類が少なく割高な印象です。

水深の深いプールでは、フォーム(泡)パーティー土曜日の午前10時から夕方まで開かれています。

賑やかな音楽と共に、泡が降ってくるので土曜日朝から滞在できるようにスケジュールを組んでおくのがおすすめです。

お子さんも保護者が同伴であれば深いプールに入ることが可能です。

ビーチ

フィリピンの特徴である白砂が綺麗なビーチです。

マクタン島のリゾートホテルで一押しなのがフィッシュフィーディング(魚の餌やり)。特に午前中は魚が多いのでおすすめです。

海の中に入る場合は、日本のように海底が整備されていないのでウォーターシューズがあると安心です。

それからゴーグル又はシュノーケル用のマスクがあるとより楽しめます。

また、ライフジャケットを借りることはできますが、お子さんの場合は普段使いなれた浮き輪を持参しておくと安心です。

子ども用ウォーターシューズ例:

Amazon.co.jp: リーフツアラー マリンシューズ 子供用 RBW3022: スポーツ&アウトドア
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、リーフツアラー マリンシューズ 子供用 RBW3022を スポーツ&アウトドアストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。
くー
くー

↑のものは、ぼくが実際に使っていたものだよ。ソールやマジックテープがしっかりしていたので水の中でも歩きやすかったよ。

Aya
Aya

私のウォーターシューズはフィリピンで買ったので、値段は安くない割には、ソールが薄くて陸地を歩くのにはむきませんでした。日本のしっかりしたものがおすすめです。

子ども用シュノーケル例:

Amazon | AQA(エーキューエー) マリンスポーツ マスク & スノーケル 2点セット アコ & ビキシーVライト3 グレー×イエロー KZ-9003 | AQA(エーキューエー) | マスク
AQA(エーキューエー) マリンスポーツ マスク & スノーケル 2点セット アコ & ビキシーVライト3 グレー×イエロー KZ-9003がマスクストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
なーたん
なーたん

私は魚を見るときはシュノーケル用マスク、泳ぐときはゴーグルの2つを使い分けてたよ。

夕方になると涼しくなってくるので、お砂場遊びやビーチバレーなどを楽しむことができ、朝から夕方まで思う存分、遊ぶことができます。

スポンサーリンク

子ども用のアクティビティ施設 クリムゾーン

キッズ用プール

浅いプールから、小学生高学年でも楽しめるような深めのプール2つが用意されています。

子ども用プールはメインプールと比較して、プールサイドチェアなどが空いていることが多く、ゆったり過ごすことができます。

なーたん
なーたん

私は浅いプールで、アルファベットのブロックを見つけて、単語を作るゲームに参加したよ!

また、カフェがあるので軽食をとることができます。

プレイグラウンド

ボールプールの中に巨大なすべり台があります。これには子どもも大喜び。なかなか部屋に戻ろうとしてくれなくて困るほど、遊んでいました。

くー
くー

頂上まで登ったから、次はトランポリンだ!その次は…

また、大人もくつろぐことのできるクッションがあり、子どもを見ながらまったりした時間を過ごすことができます。

ばぁば
ばぁば

私もプレイグラウンドに入って一緒に孫と遊びましたよ。

Aya
Aya

風が気持ちよくてソファーでお昼寝してたわー。ごめんごめん。子どもたちみててくれてありがとう!

また、ここでは、塗り絵や、クラフトなども行っていて、子どもが楽しめるアクティビティに参加することができます。

なーたん
なーたん

私はもう9歳だからプレイグランドで遊ぶより、ビーズでアクセサリー作ったりしてる方が楽しかったよ!

クリムゾーンでは、年齢・性別に関わらず楽しめるアクティビティが用意されています。(Tシャツ作りなど一部有料)

この施設があるので、万が一雨が降っても、行き先に困ることはありません。

アジアンテイストでまとめられた客室

ヴィラ風の建物は、ゆったりとした作りになっていて、この雰囲気が好きでクリムゾンのリピーターになっている方がいるほどです。

こちらはクリムゾーンに近いお部屋です。

ベッドを2つくっつけておいてもらえれば、大人2人子ども2人(6歳9歳)でも十分に眠ることができました。

バスルームも広々としていて、使い勝手が良いです。木のサンシェイドを開ければ緑が見えて、開放感がありました。

シャワーブースがバスタブの近くにあります。固定のシャワーと、手持ちで使えるシャワーの2タイプがあるので、好みの物に合わせて使うことができます。

美味しさの期待を裏切らないレストラン

朝食

品数が多い&美味しいビュッフェで、朝からエネルギーチャージをすることができます。

パンの種類も多く、ワッフルやパンケーキを焼いてくれるブースがあります。

西洋料理を中心としながらもフィリピン料理もならび、連泊していても飽きることがありません。

AZURE

海に面した開放的なレストラン。水着のまま飲食の出来る利便性も良いですし、シーフード料理や、ピザなど子どもが好みそうなものまでそろっており、子連れには使いやすいレストランでした。

くー
くー

ぼくの6歳のお誕生日のお祝いに、ケーキをホテルからサービスしてもらったよ!

ランチに食べたピザは石窯で焼いたピザは、薄くてサクサクの食べ心地でとても美味しかったですよ。

AZURE ロックバー

夕方17時〜オープンするロックバーは雰囲気満点。

波の音を聴きながら、ブルーの光が印象的な店内はおしゃれな大人も満足できること間違いなしです。

3世代の感想

●セブ島歴3年。様々なリゾートホテルに泊まっている私の感想

Aya
Aya

クリムゾンは大人が楽しめるような上質な雰囲気を持ちつつも、子どもが楽しめるクリムゾーンがあって、大人も子どもも楽しめる要素のつまったホテルだと思いました!

朝食のビュッフェも様々な料理の種類がそろっているので、どの年代も楽しめます。セブ島で好きなホテルの朝食TOP5に入ります。

●フィリピンが初めてなばぁば

ばぁば
ばぁば

ホテル内は雰囲気が良くて、孫たちと一緒に写真を撮るにはもってこいのロケーションでしたよ。

お部屋や、お風呂が広々としていてくつろげますし、ホテルの雰囲気が良いのでビーチやプールで泳ぎたいと思っていなくても、リゾートを楽しむことができます。

夜のプールのライトアップや、ロックバーは雰囲気があって好きでしたね。ホテルなのに、お酒もお手頃価格で飲めて驚きました。

●9歳のなーたん

なーたん
なーたん

ビーチにはいっぱいの魚がいて、餌やりが楽しかったよ。セブのホテルは、フィーディング用にパンを用意してくれることが多いから、朝一番の魚の多い時間帯に必ず訪れるよ。

浅瀬でも魚が足元に寄ってきてくれたし、足がつかないところまで泳いでいくと、たくさんの魚の種類を見つけることができたよ。

●6歳のくー

くー
くー

クリムゾーンは1日中遊べる!ってくらい僕にとっては最高に楽しい場所だったよ。スタッフのお兄ちゃんたちも、いっぱい遊んでくれたよ。

クリムゾーン以外にも、ビーチでの子ども用のアクティビティに参加したり、忙しかったなぁ。

クリムゾンは3世代がそれぞれに楽しめるコンテンツのあるホテルでした。

サービスも雰囲気も良いので、旅行好きなOLさんからハネムーナー、子連れまで様々な方に対応したホテルです。

また、広さが6ヘクタールあるのに、客室数が280というところもゆったりとしていてリゾートを楽しめるポイントです。

▼▼特別割引&期間限定割引のある宿泊予約サイト▼▼

【Trip.com】公式サイト

セブ島の観光や、アイランドホッピング、モアルボアルやボホール島へのツアーもおすすめですよ。


▼▼割引料金でツアーが事前予約できる▼▼

[Klook公式サイト]

素敵なセブ島へのバーケーションの参考になれば幸いです!
Have a nice trip!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました