リープフロッグ

リープフロッグDVDで英語が読めるようになった体験談!見る順番も解説

2020年4月13日

こんにちは。
バイリンガル子育てブログを運営しているAyaです。

リープフロッグはアメリカ国内外で人気の知育おもちゃメーカーだけあて、良質な英語教材がたくさんあります。

その中でも、我が家のおうち英語に最も貢献してくれたのが、リープフロッグのDVDです!

娘はこのDVDを見たことで、フォニックスの基礎を理解して英語を読むきっかけをつかみました

実際に見ていたDVDセットは、Leapfrog 10-Dvd Mega Packです↓

このDVDセットは、フォニックスを学べるだけでなく、英語で算数や図形まで学ぶことができます。

しかも、10枚も入っているのにとてもお手頃に購入することができるんです。

歌やストーリーが1枚30分のDVDに凝縮されているので、子供も集中して繰り返し見ることができます。

今回は、リープフロッグのDVDについて取り上げていきます!

✔️このブログ記事を読んでわかること

・リープフロッグDVD10枚セットの内容

・DVDを見る順番

・DVDから得た効果

リープフロッグのDVD10枚セットで何が学べるの?

Leapfrog 10-Dvd Mega Pack には主に3つの分野に分かれたDVDが入っています。

●英語に関するDVD
 フォニックス・リーディング・英単語

●算数に関するDVD
 計算・図形

●生活に関するDVD
 就学準備

1枚30分程度なので、ご飯前などちょっとした時間に気軽に視聴することができます。

では、実際にどんな内容が収録されているのか見ていきます。

リープフロッグのDVD①
フォニックス編

DVDセットの中でも、フォニックスに特化しているDVDは3枚

それから、フォニックスの力をリーディングにつなげていく、総仕上げ的なDVDが1枚入っています。

Phonics Farm
 フォニックスの一番基礎となる、A〜Zまでの単音のフォニックスを歌にのせて学習

Talking Words Factory
 アルファベットがつながった時の読み方を学ぶ

The Letter Machine Rescue Team
 アルファベットがつながった時の読み方を学ぶ

Learn to Read Storybook Factory
 英文を読みこなす力をつける

この4枚を通じて、少しずつレベルを上げながらフォニックスを学習することができます。

見るDVDの順番は↑のような順が基礎から応用へステップアップできるので好ましいです!

それぞれのDVDの内容を見ていきます。

Phonics Farm

アルファベット1つずつを、フォニックスではどう発音するのか学べるDVD。

アニメでは貨物列車のコンテナに、AからZまでのフォニックスを紹介する動物が入っています。

例えば、CならCareful Camelがパフォーマンスを見ながら、Cの音を歌に合わせて教えてくれます。

Phonics Farmのおすすめポイント

母音(Vowel sound)の a e i o u を意識できる!

Talking Words Factory

アルファベットが組み合わさって、1つの単語になった時の読み方を学べるDVD。

フォニックスファームでアルファベット1つ1つの音を覚えたことを、このDVDではアルファベットがつながった時の音の読み方に発展させて学ぶことができます。

例えば、↑の動画からはDとAをくみあわせて、DAD ダッドと発音することを、歌を交えて楽しく理解できる様子がわかりますね。

ちなみに、初めに紹介したPhonics Farmと、このDVDを6歳の時に見た娘は、一気に英単語を読む力をつけていきました

Talking Words Factoryのおすすめポイント

フォニックスを、英単語を読む力に発展させられる

The Letter Machine Rescue Team 

アルファベットを作り出す工場の機械に相次いで問題が発生し、みんなで協力して修理していくストーリー。

Talking Words Factoryに続いて、さらに英語の読み方の知識を深めることができるDVDです。

比較級 や、too hotという表現も少し出てきますが、基本的にはTalking Word Factoryと同じような学習内容です。

The Letter Machine Rescue Team のおすすめポイント

フォニックスを、英単語を読む力に発展させられる

ここまででご紹介したDVD3枚が、英語を自力読みできる基礎の詰まったDVDになっています。

Learn to Read Storybook Factory

英文のリーディングに的を絞ったのがこちらのDVD。

今まで学んできたフォニックスの基礎力を、英文を読むまでに発展させていきます。

センテンスを読む練習ができるDVDだけあって、少し他のDVDより内容が高度に感じます。

DVDのストーリーは、英語を読むことに自信のない主人公が、最終的に英語絵本を音読できるようになる内容です。

Learn to Read Storybook Factoryのおすすめポイント

英文を読む練習ができる

英文を自分で読めるようになると、英語学習が一気に軌道に乗ります。

この4枚のDVDを活用して学習して、フォニックスの感覚を身につけられたら強いですね。

リープフロッグのDVD②
英単語編

Magnificent Museum of Opposite Words

スコットと友達が美術館で起こったトラブルを解決していくストーリー。

タイトルにあるOppositeは反対という意味だけあって、Big Smallなどの反対語をたくさん学ぶことができます。

また、類義語も出てくるので、関連する単語を学習できます。

Magnificent Museum of Opposite Wordsのおすすめポイント

反対語や類義語をアニメを見ながら学ぶことで、単語量が増える

ここまでご紹介した5枚のDVDが、フォニックスを含めて英語を学ぶDVD教材となります。

リープフロッグのDVD③
計算や図形編

このLeapfrog 10-Dvd Mega Pack のDVDはネイティブ圏の幼稚園〜1年生くらいに向けて作られたDVDなので、内容が分かりやすく、歌を通じて楽しんで学習することができます。

YouTubeでも英語で算数を無料で学ぶことができる時代ですが、リープフロッグも歌が多く、子供が楽しめる構成です。

リープフロッグのDVDは1枚1000円〜2000円するので、フォニックスだけ学びたい!という場合でも、この10枚セットを買う方がコスパは良いです。

Counting on Lemonade
 20までの数字・たし算・ひき算

Adventures in Shapeville Park
 図形・長さの計測

Math Circus 5
 数・10とばしの数え方・たし算・ひき算

Math Adventure to the Moon
 パターン・規則性のある形・数

Counting on Lemonade

レモネード屋さんを開くストーリーを通じて、値段やコインの計算を学ぶDVD。

20までの数字や、1けたの簡単なたし算やひき算を学べます。

お店屋さんごっこの雰囲気がかわいいストーリーです。

Adventures in Shapeville Park

ビーバーの兄弟たちが公園を作っている所に出くわしたスコットたち。

一緒に形を考えたり、長さを測ったりすることで図形を学べるDVDになっています。

このDVDに出てくるスコットたちのシリーズは、カエルのテッドが出てくるシリーズよりも幼い子供向けなので、内容が容易になっています。

このDVDは息子が幼稚園の時に一番好きだったDVDです。

Math Circus 5

サーカスが舞台のストーリーで、数字を数えるスキルを養うDVD。

0-10の数え方や、10飛ばしの数え方を学びます。

10以下のたし算&ひき算も視覚的に学習ができます。

Math Adventure to the Moon

宇宙船に乗って、問題に立ち向かうストーリの中で、形や数字を学べるDVD。

並んでいる形のパターンを考えたり、2ずつ数字を数えたり、算数的な感覚を身につけることができます。

DVDにはアニメとは別で、形遊びのできるゲームが入っていて、子供たちもDVDが終わった後に遊んでいました。

リープフロッグのDVD④
生活編

⑩Let's Go To School

アメリカ版、修学準備になるDVDで、主人公と一緒に子供のドキドキとワクワクを体感することのできるストーリーです。
学校生活を垣間みれるだけでなく、カレンダーのキャラクターが出てきて、1月~12月までを歌から学ぶことができます。

リープフロッグのDVDを見る順番

このDVDセットのレベルは2つに分かれています。

●Scourt スコットシリーズ

ネイティブ圏の2歳-5歳を対象として作られたDVDで、犬のキャラクターが出て来ます。

●TAD タッドシリーズ

ネイティブ圏の3歳-6歳を想定して作られたDVDで、カエルのキャラクターが出て来ます。

まずは易しいレベル、犬のスコットのDVD → カエルのTADが出てくるシリーズ の順番でみていくと、英語レベル的にも分かりやすいです。

<おすすめのDVDを見る順番>

●スコットシリーズ

①Phonics Farm
 まずはフォニックス学習!

②Adventures in Shapeville Park
 英語で形を言ってみよう!

③Magnificent Museum of Opposite Words 
 反対言葉を覚えて単語を学ぼう!

●タッドシリーズ

④Talking Words Factory
 単語の読み方を学ぼう!①

The Letter Machine Rescue Team
 単語の読み方を学ぼう!②

⑥Counting on Lemonade
 お店屋さんごっこ気分で算数を学ぼう!

⑦Let's Go To School
 1~12月を学ぼう! 

⑧Math Adventure to the Moon
 形や数字を学ぼう!

⑨Math Circus 5
 サーカスを舞台に数字を学ぼう!

⑩Learn to Read Storybook Factory
 文を読んでみよう!
⑥以降は特に順番に関係なく、子供の好きそうなものを見せてあげてよいと思います!
●犬のスコット
 対象年齢がネイティブ圏の2歳〜
 話し方が優しくややゆっくり

●カエルのテッド
 対象年齢はネイティブ圏の幼稚園児〜
 ネイティブ圏の子供の話す速さ

スコットに出てくるキャラクターは見た目も仕草も可愛いので、娘が6歳の頃とても気に入って見ていました。

次に、この10枚セットにさらに買い足すことで効果が期待できるDVD2枚ご紹介しておきます。

リープフロッグのDVD⑤
番外編

今回取り上げたリープフロッグは主に3分野の学習をすることができますが、もう2枚おすすめのDVDがあります!

レターファクトリー

フォニックスファームでフォニックスの基礎を学習できますが、それだけではフォニックスがものたりない!

という場合に、買い足すのがおすすめなのがレターファクトリー。

Phonics Farmと基本的には学ぶことが同じなので、さらに知識を定着させたい場合におすすめです。

10枚セットに入っているPhonics Farmはスコットシリーズなので少し幼く感じる場合は、タッドが主人公のレターファクトリーが合うと思います。

キャラクターたちと、アルファベット1つずつのフォニックスの音を、例を交えて学ぶことができます!

▼レターファクトリーの詳しくはブログ記事でレポートしています!

LeapFrogの人気DVD Letter Factoryでフォニックスが学べる!

続きを見る

The Amazing Alphabet Amusement Park

もう1枚のおすすめは、アルファベットを学習することのできるDVDです!

実は、Leapfrog 10-Dvd Mega Packの中には、アルファベットの学習が入っていません。

このThe Amazing Alphabet Amusement Parkは、遊園地を舞台にアルファベットを学ぶことができるDVDです。

特徴は、大文字と小文字の両方を学べるところ。

観覧車やゴーカートなど子供が見ていてワクワクするような乗り物がたくさん出てきます。

既にアルファベットを知っている子供でも、わかっていることを英語での会話を交えて学べるので会話表現を学ぶのにも最適です。

leapfrog 10-dvd mega pack の口コミ

簡単なフォニックスが楽しく学べます。英語経験が多めの我が家の4歳児も釘付けで、声を出して一緒に言ったり歌ったりしています。英語をインプット中の子は英語圏の2-5歳用の犬シリーズから見ると良いと思います。

Amazonレビューより

フォニックスの基礎を学べている様子がわかりますね。

犬のスコットシリーズから見る方がおすすめだとアドバイスが書いてあります。

3歳の息子が大好きなleapfrog社のDVDがこれだけ入っていてこの価格は大満足です。

Amazonレビューより

内容だけでなく、価格的にもコスパが良い点も満足につながっている様子です。

ディズニー英語システムをしていますが、フォニックスがないためこちらを購入。
わかりやすくフォニックスを勉強できます。

Amazonレビューより

ディズニー英語システムでおうち英語をされている方の中にも、リープフロッグでフォニックスを学んでいる方がいるようです。

ディズニー英語システムで鍛えた英語耳なら、このDVDでフォニックスをしっかり頭に入れることができそうですね。

リープフロッグのDVDの注意点

おうち英語にはぜひ取り入れたいリープフロッグのDVDですが、1つだけ注意点があります。

それは、日本のDVDプレイヤーで視聴することができないところです。

なぜなら、日本のリージョンコードは2、アメリカのリージョン1なので、日本のDVDプレイヤーはリープフロッグのDVDを読み取ることができません。

ですが、視聴できる方法が2つあります!

<アメリカのDVDを見る方法>

● パソコンでみる

● リージョンフリーDVDプレイヤーを購入する
私ははじめ、パソコンを使って子供にDVDをみせていました。
でも、目のことを考えて大きな画面で見えるようにしたいな、と思うようになり、途中からパソコンをHDMIコードでテレビとつなぐようになりました。
(↑写真の様な状態です。)

最終的に、安いリージョンフリーDVDプレイヤーを購入したんですが...手間が省けてストレスフリーになりました!

意外に5000円前後で買えてしまうものもあるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

▼リージョンフリープレイヤー

▼電車や車での移動中なら、ポータブルDVDプレイヤーが便利です!

リープフロッグのDVDまと

今回は、リープフロッグのフォニックスも学べるDVD10枚セット(leapfrog 10-dvd mega pack)を取り上げました!

・フォニックス〜文を読むところまで学習を進められる

・英単語を増やせる

・算数の感覚を英語で培える

・歌が多く、楽しく学べる

リープフロッグのDVDは教育的な内容だけでなく、子どもが楽しみながら学べるところも魅力だと私は実際に使ってみて感じました。

もちろん、オールイングリッシュのDVDなので英語耳が育つのも嬉しいところ。

今回レポートしたDVDはどれも良質ですが、特に Phonics Farmと、Talking Words Factoryは、英語を読むために必要な要素がつまっています。

娘も、このフォニックス系のDVDを繰り返し見て、キャラクターと一緒にぶつぶつ発音んしているうちに英語を読めるようになりました。

こちらのブログ記事が、おうち英語の参考になればうれしいです。

▼英語を自分で読めるようになったときにしていたことを紹介したブログ記事

子供が英語を読めるようになった2つの方法!フォニックスの効果がすごい

続きを見る

▼フォニックスが学べるリープフロッグのおもちゃ

リープフロッグのマグネットおもちゃでフォニックス&アルファベット学習してみた!

続きを見る

▼アルファベットの書く練習ができるリープフロッグのおもちゃ

リプフロッグのアルファベットを書くおもちゃ【効果あり】Mr. Pencil’s

続きを見る

▼リープフロッグの音のなる絵本

音が出るWords bookリープフロッグの英語絵本型おもちゃ

続きを見る

-リープフロッグ
-, , , , , , ,