ドバイ観光子連れ旅行記⑦:アトランティス&パーク ジュメイラ散策&ロストチェンバー水族館

ドバイ旅行

毎日、夢のようにゴージャスな空間や、中東の異文化を感じるドバイ旅行も5日目

5日目は、いよいよ人工衛星にも映し出されるされるという、ヤシの木型の人工島パークジュメイラに立つホテル、アトランティスへ移動します!

しかも今回はクラブフロアへの宿泊で、期待も高まります。

午前中は、滞在していたラッフルズドバイのプールでゆったりと過ごし、お昼からアトランティスのクラブフロア特典のラウンジ利用をします。

宿泊者特典のキッズクラブを利用したり、アトランティスの近くにあるショッピングモールThe Pointeで、レバノン料理を楽しむ、盛りだくさんの5日目です!

ラッフルズドバイのプールでのんびりリゾート

実は、朝食が終わったらアトランティスへ移動しよう、そう考えていた私たち。

アトランティスに行けばアクアベンチャーなど、もっと広くて楽しいプールがあるのに、なぜラッフルズでゆったりした時間を過ごしたのか。

理由は、ラッフルズのあまりの心地よさでした。

滞在中お世話になっていたコンシェルジュがレイトチェックアウトまで提案してくれ、子供たちもお部屋から見えていたプールに行きたい!となり、もう少しラッフルズに留まることに。

それほど、ラッフルズはサービスも良く、人も少ないのでゆったりしていて最高の場所でした。

ほぼ貸し切り状態だったので、ライフガードも子供たちをしっかり見守ってくれていました。

デッキチェアにはタオルをかけてもらい、ワインクーラーに水のペットボトルを、スタッフが持ってきてくれる素敵なサービスを受けました。

Aya
Aya

アトランティスは宿泊者が多く、ここまで行き届いたサービスをうけることが出来なかったので、後から思うと、ラッフルズのサービスは贅沢だったなと思いました。

ちゃっかり、プールの中にあるカウンターでマンゴージュースまでいただき、子供たちは大満足のラッフルズドバイでの最後の時間を過ごしました。

アトランティスへ移動

最高のおもてなしをしてくれた高級ホテル ラッフルズドバイに、アトランティスから高級車のお迎えが来ました。

子のお迎えは、クラブフロア特典の送迎サービスです。

Aya
Aya

本来は空港⇔アトランティスのみでしたが、ラッフルズのコンシェルジュがアトランティスにこっそり交渉してくれ、ラッフルズまでお迎えに来てもらえることに。

ラッフルズのコンシェルジュが有能すぎて驚きました。

アトランティスへの移動中も、アラビア文字の標識や、面白いデザインの建築物が見えたりと、移動中も飽きることがありません。

ラッフルズドバイからアトランティスまでは車で30分かからない程度でした。

▼ ドバイのホテルを安く予約! ▼

ドバイ アトランティス ザ パームへ到着

アトランティスに到着するとドアマンが荷物を運んでくれます。

こちらの写真はメインロビーで、ボヘミアングラスのモニュメントが目を引きました。

が、私たちはクラブフロア(IMPERIAL CLUB)を予約していたので、こちらのロビーでは手続馳せずさらに奥の専用ラウンジへ向かいます。

元々高額なアトランティスへの宿泊ですが、さらにワンランクあげてクラブフロアに宿泊したのには理由があります。

<クラブフロアにグレードアップした理由>

・ラウンジが利用できる
・高級車でのホテル⇔空港間のプライベート送迎

もちろんクラブフロアは朝食付きですから、ファミリーの場合は特にクラブフロアに宿泊することのメリットは大きいです。

アトランティス クラブラウンジのアフタヌーンティー

チェックインの手続きを終えたら、さっそくインペリアル クラブラウンジのアフタヌーンティーをいただきます。

クラブラウンジと言えば大人の空間のイメージが強いですが、アトランティスは巨大なホテルなのでクラブフロアの宿泊者も多くとても賑やか!

Aya
Aya

プールや水族館など家族で楽しめる施設がそろっているホテルだけに、ファミリー層が多いですよ。

高級ホテルでありながら、カジュアルに楽しむことができる一面を持っている所もアトランティスの魅力の1つだと思います。

焼き菓子のそろうテーブル。

あらゆる国の子どもから大人気だった棒つきキャンディーやグミ。

サンドイッチやオープンサンド、フルーツは冷蔵されたエリアに並びます。

アフタヌーンティーですが、ケーキらしきものはありませんでした。

スコーンやパンプディングなどがありました。

ドリンク類はフルーツジュースや紅茶、コーヒーをセルフサービスでした。

アトランティスのキッズクラブ

次に訪れたのは宿泊者なら無料で利用できるKIDS CLUB

対象年齢は4-12歳です。

遊び、創作、冒険と3つの体験ができるよう、プログラムが組まれています。

● 午前中のアクティビティ
  10:00-13:00

● 午後のアクティビティ
  14:30-17:30

9歳の娘と、6歳の息子では、年齢の関係で入るクラスが異なりました。

息子の話ではその日はアラビア系のお子さんを多く、娘のクラスではイギリス人が多かったのだそう。

Aya
Aya

午後のクラスは既に始まって1時間くらいあ経っていましたが、快く受け入れてくれました。

受付を入ると子どもが好きそうな空間が広がっています。

KIDS CLUBのお部屋からはロストチェンバー水族館の水槽が見える仕組みです。

とっても贅沢&おしゃれ!

みんなでゲームをしたり、塗り絵をしたり、ビデオを見たりしていたそうです。

アラビア風のかわいい色の塗り絵を持って帰ってきました。

アトランティスが綺麗に撮影できる The POINTE

KIDS CLUBが終わったら次はアトランティスからモノレールで1駅のショッピングモールTHE POINTEにやって来ました。

2020年3月現在、まだTHE POINTE側の駅が建築中だったので私たちはタクシーを利用しました。

こちらはアトランティスが全景で美しく撮影できることで有名です。

ビーチもありましたし、飲食店がたくさんありました。

Aya
Aya

Instagramでみかけて、行ってみたいと思っていた場所からアトランティスを撮影することができて嬉しい~!

写真映え間違いなしのスポットです!

The pointeには、ビーチや景色の良い広場に人が集まっており、お買い物ができるお店は多くはありません。

でも、レストランがとてもたくさん並んでいるので、食事をするのにはもってこいのショッピングモールです。

私たちは、ひと際お客さんの多いレバノン料理のお店で夕食をとることにしました。

素敵な店内なのに、みんなテラス席にいます。

Aya
Aya

理由を聞くと、ベストシーズン(熱くない時期)はテラス席が人気だから、とのことでした。

レバノン料理なんて、全く想像つきませんでしたが、おすすめを聞きながらオーダーしたら、どれも美味しくて感動!

ドバイ在住っぽい方が多いお店を選びましたが、さすが地元の人からも支持されているお店だと感じました。

2階にもフロアがあり、お店はとても大きな規模のようです。

Aya
Aya

お値段もパームジュメイラ価格と思いきや、意外にもドバイの普通のレストランの料金でした。

食事をしていたら、音楽と共に噴水のショーが始まりました。

Aya
Aya

テラス席が人気のもう1つの理由は、この噴水ショーです。

2021年追記

2021年、ドバイファウンテンを抜いて、The Pointeの噴水ショーが世界一になったので、ますます人気が今後高まると思います!

ドバイファウンテンのショーの時間が長く、人が少ないので子どもにはこちらも良いかもしれません。

私たちが観た時には青が印象的なショーでとても綺麗でした。

アトランティスの水族館:ロストチェンバー水族館

ホテルにタクシーで帰ってからは、ロストチェンバー水族館へ向かいました。

海底に沈む古代大陸アトランティスをイメージした水族館は、インテリアや音楽に雰囲気があり、普通の水族館とは一歩違った印象です。

なーたん
なーたん

くらげの展示も、まるで海底の底の建物から見ているような気分!

 こちらも、宿泊者なら無料で入場することができます。

入場料金

● 12歳以上
  110-135ディルハム(3300-4050円)

● 3歳以上11歳以下の子ども
  85-95ディルハム(2550-2850円)
  ※入館日によって料金は異なります。

通常料金で入館していたら、私たち家族の場合は最低でも1万円以上はかかるところが、無料となりました。

夕食後に立ち寄ったので、人も少なくゆったり見ることができました。

海底に沈んでいる宮殿から海中をみているような気分を味わうことができました。

水族館の出口には、小さなお土産物屋さんがあります。

こちらで水族館に来た記念にグッズを購入しましたが、宿泊者は20%割引でした。

▼ ドバイツアーの割引があるKLOOK ▼

子連れドバイ観光旅行5日目のおわりに

5日目も楽し過ぎた1日でした。

ラッフルズホテルのプール → 高級車でアトランティスへ移動 → クラブラウンジでアフタヌーンティー → キッズクラブ → The pointeで食事&噴水ショー → ロストチェンバー水族館

移動時間でさえ楽しくて仕方の無い子連れドバイ観光旅行。

今日も全力で遊びつくした子供たちは、なんとかお風呂に入って、速攻で眠りにつきました。

宮殿のようなホテルで眠ることができるなんて本当に素敵です。

実質、ドバイ滞在最終日となる明日は、夜中の12時までドバイを楽しみます!

アトランティスの滞在レポートは、コチラからご覧いただけます!

▼ ドバイのホテルを安く予約! ▼

タイトルとURLをコピーしました